ja LIVERARY – A Magazine for Local Living http://liverary-mag.com 2013年11月1日創刊。東海エリアを中心にローカル/カルチャートピックスを発信・提案する、ウェブマガジン「LIVERARY(ライブラリー)」です。音楽、芸術、映画、地域情報…などさまざまな街を面白くする動きを紹介し、一人でも多くの人に届け、新しい何かを生み出すきっかけになれたらと考えています。 ja-jp Sat, 19 May 2018 17:51:44 +0900 今夏も開催!お盆フェス「リゾームライブラリー」。第1弾アーティスト発表は、向井秀徳、シャムキャッツ、カネコアヤノら3組。

 

岡崎の図書館を核とした複合施設・Libra(リブラ)にて毎年行われてきた、屋内型音楽イベント「リゾームライブラリー」が今年も8月14日(火)に開催される。

第一弾アーティストとして明らかになったのは、カネコアヤノ(弾き語り)、シャムキャッツ向井秀徳(アコースティック&エレクトリック)の3組だ。

前回よりイベントの開催時期を春から夏へと移し、県内外から多くの来場者が集まり大盛況のうちに終了。7度目の開催を迎える今年も〈お盆フェス〉としてさらにスケールアップした内容で開催される。ライブ以外にも、施設内の無料エリアには地元飲食店を中心とした個性豊かなショップが出店し、多方面にわたり楽しめる空間となる予定だ。そちらもお楽しみに。

 

向井秀徳

シャムキャッツ

カネコアヤノ

 

]]>
http://liverary-mag.com/music/68466.html 2018-05-19 08:45:56
antenna カレーミーティング、今池呑処・大大大で開催!ゲストDJに韓国インディーシーンのキーマン・PARK DAHAM(HELICOPTER RECORDS)が来日出演。

 

 

森道市場2018のはじっこエリア「never ending beach」(通称:ネバエン)にて開催された「カレーミーティング on the beach」も大盛況のうちに終宴したカレーミーティングクルー。そんな彼らが「森道が終わってもとにかくパーティを続けよう」ということで、今池大大大にて5月20日(日)CURRY MEETING VOL.12を開催する。

今回のカレー出店は、テライショウタ(GO FISH/NICE VIEW)、井上糧の2CMC。DJには、スペシャルゲストDJとしてイ・ランなどとも交流の深い韓国インディーシーンのキーパーソンである、「HELICOPTER RECORDS」主宰・PARK DAHAM(from 韓国)が登場!さらにレギュラーDJ陣も交え、大大大のマジカル空間をカレー色に染め上げる。

 

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68628.html 2018-05-19 03:00:01
antenna 愛知を拠点に活動する現代美術作家・荒木由香里 による個展「落ちた羽、スキップ。」がAIN SNPH DISPATCHで開催。

愛知を拠点に国内外でも活動する現代美術作家・荒木由香里の個展「落ちた羽、スキップ。」が5月19日(土)より名古屋・中村区のギャラリー・Ain Soph Dispatch(アインソフディスパッチ)で開催される。

名古屋では3年ぶりとなる本展。ドイツ・ハノーファーのレジデンスでの昨年経験を経て、近年意識している「重力」に加えて「光」「温度」と形はなく目には見えなくとも感じるものをモチーフに制作した作品で空間を構成している。

また本展に合わせて、愛知を代表するデザイナー・白澤真生、そして同じく愛知拠点のカメラマン・尾崎芳弘とのユニット・MYY Booksの最新本の発表も予定されている。

]]>
http://liverary-mag.com/art/68612.html 2018-05-19 02:32:14
愛知発SSW兄弟デュオ・エンヤサンが10周年を記念したワンマン公演を名古屋K.D.Japonで開催。MZP a.k.a マジカル頭脳パワーとのコラボも。

 

愛知発の兄弟デュオ・エンヤサンが5月19日(土)、名古屋K.D.Japonにて初のワンマン公演を行う。

エンヤサンはこれまでに、DOTAMA泉まくらを排出した東京のレーベル「術ノ穴」呂布カルマ率いる異能集団「JET CITY PEOPLE」からのリリースを重ね、東京での活動期も経て、近年地元愛知に拠点を移した。そんな彼らは実は今年で10周年を迎える。その記念特典として限定アコースティックアルバムCDを配布予定(万が一間に合わなければ他のものを用意)。

また、オープニングアクトには盟友・MZP a.k.a. マジカル頭脳パワーが登場。2組によるコラボ曲もお楽しみに。

<以下、エンヤサンからコメント>

「あの夜からまだ陸続き、
ため息一つとっても輝き。君らしく純粋に。
良い塩梅に歳をとって、
良いやらしさにやられながら、いたいよな。
トゥナイト3」

 

エンヤサン feat. ACO

]]>
http://liverary-mag.com/music/68613.html 2018-05-19 01:57:40
antenna 『犬ヶ島』: ウェス・アンダーソン監督が日本への愛をこめて贈るストップモーション・アニメ最新作 !

 

「ファンタスティック Mr.FOX」「グランド・ブダペスト・ホテル」のウェス・アンダーソン監督最新作『犬ヶ島』が5月25日から伏見ミリオン座にて上映される。

 

今から20年後の日本。メガ崎市ではドッグ病が蔓延し、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放すると宣言する。数か月後、犬ヶ島では、怒りと悲しみと空腹を抱えた犬たちがさまよっていた。 ある時、犬たちは飼い犬を捜すために犬ヶ島へやってきた少年、アタリと出会う。何としても愛犬を救い出すと決意するアタリに感動した彼らは、伝説の予言犬を訪ねて教えを請おうと提案する。一方、メガ崎市では、小林政権を批判し、ドッグ病の治療薬を研究していた渡辺教授が軟禁される。メガ崎高校新聞部のヒロシ編集員と留学生のウォーカーは、背後に潜む陰謀をかぎつけ調査を始める。そして思わぬアクシデントに見舞われながら少しずつ心を通い合わせ始める少年と犬たちには、さらなる冒険が待っていた─。

 

日本を深く愛するウェス・アンダーソン監督が、「黒澤明をはじめとする日本の巨匠たちから強いインスピレーションを受けて作った」と語る本作の舞台は近未来の日本。4年の歳月をかけて670人ものスタッフが心を込めて作り上げた、愛さずにはいられない登場人物と犬たちが、一つ一つ精巧にデザインされた驚愕の“日本”セットで、壮大な旅を繰り広げる。国内外のメディアから「世界が初めて体験する全く新しいストップモーション・アニメ」と絶賛された、自身の最高傑作を塗り替える最新作が、ついに日本に“凱旋”する。

 

]]>
http://liverary-mag.com/cinema/68604.html 2018-05-18 10:15:29
antenna R.E.M、シガーロス、バトルスらを収めた記録映像シリーズ「TAKE AWAY SHOW」で知られる、映像作家・Vincent Moonが名古屋でライブ&パフォーマンス。 Vincent Moon

ミュージックビデオや、音楽ドキュメンタリー映像作品で著名な映像作家・Vincent Moon(ヴィンセント・ムーン)のパフォーマンス・ライブが、6月6日(水)矢場町spazio ritaにて行われる。

2006年以来、R.E.M、Thurston Moore、Beirut、Arcade Fire、Mac DeMarco、Battles、Bon Iver、テニスコーツなどさまざまなミュージシャンの即興パフォーマンスを記録した「Take Away Show」シリーズをはじめ、膨大な数の音楽ドキュメンタリーで話題を呼ぶヴィンセント・ムーン

 


©Yoshikazu_inoue

そんな彼のライフワーク「ノマディック・フィルムメイキングプロジェクト」の一部でもあるライブ・パフォーマンスが開催される。

ノマディック・フィルムメイキングプロジェクトは、ヴィンセント・ムーン自身がカメラひとつで世界を旅し、現地の伝統音楽から宗教的な儀式、新しい実験音楽までを幅広く探求し、記録映像にまとめるというプロジェクトだ。

当日はプリシラ・テルモンと共に即興演奏を交えてのパフォーマンスを予定している。

名古屋エリアでは初披露となるこの貴重な機会をぜひお見逃しなく!

 

 

Rabih Beaini Plays Vincent Moon

 

 A Take Away Show シリーズの一部


 

]]>
http://liverary-mag.com/art/68565.html 2018-05-18 08:31:49
antenna 高品質なシルバーと天然石を用いた、美しい曲線が魅力のジュエリーブランド、R.ALAGANのポップアップストアが開催。

 

2017年よりスタートした、新しいジュエリーブランド『R.ALAGAN (ララガン)』のポップアップストアが5月19日(土)から、EUREKA FACTORY HEIGHTSにて開催される。

今回のポップアップイベントでは、18SSシーズンの新作コレクションをフルラインナップで展開。約50点近くのアイテムの中から、好みのモデルやサイズをパーソナルオーダーできる受注会となる。

初日の5月19日(土)にはR.ALAGANのデザイナー・高橋れいみが在店。直接、アイテムについての説明やコーディネイトのアドバイスなどを聞くことができる。

 

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68585.html 2018-05-16 10:08:33
antenna 調香師・沙里とフォトグラファー・壹岐倫子による、香り×写真の異色なコラボレーション展が開催。

 

調香師の沙里とフォトグラファーの壹岐倫子による香水と写真の展示『丹生 Niu』512日(土)から、LightsGalleryにて開催中。

沙里は日本の伝統的な香道作法と西洋のフレグランス文化を融合させた現代聞香の調香師。壹岐倫子は、「踊り」を通じて得た、人間と自然の関係性をテーマに写真を制作するフォトグラファーとして活躍中。

本展では、沙里が抽出した香りをもとに、壹岐倫子が感じたイメージを、植物や花、種子、果実、蜂蜜などの様々な命のかけらを被写体に撮影し表現した作品を展示する。

 

]]>
http://liverary-mag.com/art/68442.html 2018-05-15 11:15:32
MONDO GROSSOも注目する若手シンガー・Kick a ShowのリリースパーティーにG.RINA、ZEN-LA-ROCK、okadadaら出演。

 

1stアルバム「The Twelve Love」を2月にリリースしたシンガー、Kick a Showのリリースパーティーが5月18日(金)にclub JB’Sにて開催される。

昨年6月に14年ぶりにリリースされたMONDO GROSSOのアルバム『何度でも新しく生まれる』に収録された「SEE YOU AGAIN」にゲストヴォーカリストとして参加し、また同年のFUJI ROCK FESTIVALにもMONDO GROSSOのステージにも登場して音楽ファンの間で話題を呼んでいたシンガー、Kick a Show。

2月にリリースしたアルバム「The Twelve Love」には今回のリリースパーティーにも登場するZEN-LA-ROCKG.RINAokadadaがそれぞれゲストラッパー、シンガー、トラックメイカーとして参加している。当日はKick a ShowのプロデューサーであるSam is Ohm、地元からはnutsmanFRONT! (DFLT.JP)オカワリ+TEN(Pitch Odd Mansion)329SHOGO、が登場。フードに薬膳bar Sakaeの出店もあるのでこちらも合わせてお楽しみに。

 

Kick a Show

]]>
http://liverary-mag.com/music/68556.html 2018-05-15 08:18:52
轟音電気親指ピアノバンド・Konono No.1が約7年ぶり来日ツアー。名古屋公演はALKDO、GIANTSTEPS、刃頭、DJ YANOMIXが登場。

 

コンゴ民主共和国の人力トランス集団、Konono No.1が約7年ぶりとなる来日ツアーを敢行。名古屋公演は5月23日(水)今池TOKUZOにて開催される。

Konono No.1はアフリカ・コンゴ民主共和国のリケンベ(親指ピアノ)グループで、手作りの金属製親指ピアノにエレキギターのようにアンプにつなぎ、音を増幅しているのが特徴。この他にも車のホイールやラジオのスピーカー等のジャンク品を組み合わせて生まれたサウンドシステムから唯一無二の爆音トランスを鳴らす。そのサウンドは世界中の好事家達を魅了し、2007年にリリースされたビョークのアルバム『ヴォルタ』に参加、日本にも2006年に初来日を果たした際にはフェスを含む全9公演を行い、数々の観客を熱狂させた。

また、今回の名古屋公演にはゲストとしてALKDOGIANT STEPS、そしてDJとして刃頭(OBRIGARRD)DJ YANOMIX(OBRIGARRD)が参加。辺境音楽を爆音で楽しむことが出来るイベントとなるのでお楽しみに。

 

Konono No.1

 

]]>
http://liverary-mag.com/music/68533.html 2018-05-13 23:58:48
antenna 森ゆに、青木隼人、田辺玄による『みどり』の音楽会が、ひるがの高原で開催。

 

 

シンガーソングライターの森ゆに、音楽家の青木隼人、田辺玄( WATER WATER CAMEL)によるユニット『みどり』の演奏会が、5月19日(土)に、岐阜県のひるがのラシェーズで開催される。

本企画は、大自然に包まれた、岐阜ひるがの高原で、緑の香りがする時期に原っぱを360度舞台にした音楽会となっており、作灯家、河合悠による蝋燭での会場演出も予定している。

また、前日の5月18日(金)には岐阜県関市のアートギャラリー是にて、森ゆにのソロ演奏会も開催される。

 

 

]]>
http://liverary-mag.com/music/68546.html 2018-05-10 10:12:25
antenna 書籍の装丁、広告、雑誌などで幅広く活躍中のイラストレーター、西淑による個展が開催。齋藤キャメルの演奏会も。

 

現在、京都と鳥取を拠点に活躍中のイラストレーター、西淑による個展『つめたい星屑』が5月23日から、babooshka CURRY & CAFEにて開催される。

本展では、静謐で幻想的な、祈りにも似たような描きおろしの作品が展示される。

また、6月30日(土)、7月1日(日)には、西淑の作品が飾られた店内にて、齋藤キャメルの演奏会も開催される。

 

]]>
http://liverary-mag.com/art/68483.html 2018-05-09 10:21:42
antenna 先鋭エレクトロニックミュージックレーベル「Orange Milk」よりSeth Graham、Giant Clawが来日ツアー。愛知公演では食品まつり、CVN、nutsmanら共演。

 

エレクトロニック・ミュージックに特化した米・オハイオのレーベル、Orange Milkの来日ショーケースツアーが開催。名古屋会場は6月8日(金)に岡崎市のオルタナティブスペース、ひかりのラウンジにて開催される。

Orange Milkはオハイオのエレクトロニック・ミュージシャンSeth GrahamGiant Clawとしてソロ活動を行うキース・ランキンによって設立されたレーベル。これまでに食品まつり a.k.a foodmanDJ WWWWtoiret statusD.J.FulltonoCVNDOK-SKoeosaememus.hibaなどの日本人アーティストやBataille SolaireEvent Cloakなどのカナダのアーティストとも関わりを持ち、世界へ多くの新鋭アーティストを輩出してきた。

今回の名古屋公演にはSeth GrahamGiant Clawに加え、CVN食品まつりa.k.a foodmanfri珍nutsmanpooteewoopheadclrmsYusuke uchidaが登場する。

 

Seth Graham

 

Giant Claw

]]>
http://liverary-mag.com/music/68456.html 2018-05-08 12:00:38
antenna 鎮座DOPENESS×環ROY×U-zhaanがツアーへ。約3年ぶりの名古屋公演は今池TOKUZOにて。

 

ギンビス』や『にゃー feat.矢野顕子』などユニークな楽曲が話題を呼ぶ鎮座DOPENESS×環ROY×U-zhaanのライブが7月9日(月)、今池TOKUZOにて行われる。

今回のライブは6月10日の千葉・宝成寺本堂を皮切りに行われる、全国4カ所を回るツアーの一環だ。

なお、この編成での完全なワンマンライブは約3年ぶり、2回目とのこと。

ぜひこの機会にお見逃しなく。

チケットは現在TOKUZO店頭・電話販売にて取り扱い中のほか、各種プレイガイドでも発売中。

※記事掲出時、情報に誤りがありましたので、訂正いたしました。

 

ギンビス

にゃー feat.矢野顕子

]]>
http://liverary-mag.com/music/68486.html 2018-05-08 03:00:03
フードコーディネーターが手がける注目のエプロンブランド「DRESSSEN」の名古屋初となるPOP UPがMaison YWEにて開催中。

 

フードコーディネーターの後藤順一氏が手掛ける注目のエプロン・ブランド「DRESSSEN(ドレスセン)」の期間限定ポップ・アップが5月16日(水)まで名古屋・栄のカフェMaison YWEにて開催されている。

ドレスセンはファッションの観点から着る人も見る人も楽しくなるエプロン・ブランド。1点1点に沿えられたメッセージ・プリントだけでなく、日本製にこだわり型から制作された頒布特有の色合いを見せる厚手のエプロンは、使い込むうちに独特な風合いも醸し出します。ドレスセンのフルラインナップが揃った貴重な機会をお見逃しなく。

 

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68490.html 2018-05-08 01:30:42
antenna 創業170周年を迎える愛知県常滑市の酒蔵・澤田酒造が、発酵デザイナー・小倉ヒラクらによるトークショー&酒宴イベントを開催。 今年で創業170周年を迎える澤田酒造による記念イベント「酒蔵講演会&醸造家トークショー~知多と中京の発酵文化人類学 知多の醸造の可能性と未来を語る~」が、5月26日(土)に愛知県常滑市の澤田酒造 酒蔵にて開催される。

イベントは二部制となっており、第一部ではゲストに『発酵文化人類学』の著者である小倉ヒラク氏を迎え講演会&醸造家トークショーが行われる。

第二部である『一夜限りの酒宴』では、日本料理一灯長田勇久氏監修・協力のもと、愛知の発酵食品や素材を使った料理が提供され、白老の酒ととも楽しむことができる。

酒飲みに限らず、「発酵」というものに興味のある方にもぜひ参加していただきたい。また講演会の前にはゲスト蔵元による試飲販売も行われるとのこと。こちらも要チェックだ。

 

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68462.html 2018-05-07 23:08:27
antenna 『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』: デヴィッド・ボウイやイギー・ポップなどミュージシャンの写真を数多く手がけた写真家・鋤田正義を追ったドキュメンタリー。

 

デヴィッド・ボウイをはじめ、世界的アーティストのポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてきた写真家・鋤田正義を追ったドキュメンタリー『SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬』が5月19日(土)よりセンチュリーシネマにて公開される。

 

鋤田正義、この5月で80歳。半世紀以上も第一線で活躍してきた彼は、今も尚、走り続ける。デヴィッド・ボウイと40年以上も親交を結び、マーク・ボランを撮った1枚は、ギタリストの布袋寅泰の人生を決定づけた。どのようにして鋤田はアーティストたちと信頼関係を築き、唯一無二の“一瞬”を写真に刻むことができたのか?各時代の多彩な作品の数々や孫のような若いアーティストと繰り広げる熱いフォトセッション、国内外で大反響を呼んでいる写真展・・・。鋤田の年齢を感じさせない旺盛な好奇心とチャレンジ精神、そして対象への温かな眼差しは、常に時代を見つめ未来を視野に入れている。ひとりのスターを長く追いかけることをライフワークとし、いくつもの《永遠の時》を獲得してきた鋤田。本作では、彼自身がアーティストとの思い出や写真への情熱を語るだけでなく、著名人が次々と登場し貴重なエピソードを披露する。

 

鋤田の現在進行形のドキュメンタリーとも言える本作は、『パリが愛した写真家 ロベール・ドアノー〈永遠の3秒〉』『セバスチャン・サルガド 地球へのラブレター』などに連なる写真家のドキュメンタリーにして、『デヴィッド・ボウイ・イズ』『ギミー・デンジャー』『Ryuichi Sakamoto: CODA』に連なる音楽ドキュメンタリーであり、さらには『人生フルーツ』『二郎は鮨の夢を見る』など人生の大先輩たちの刺激的なドキュメンタリーに連なる1作でもある。

 

]]>
http://liverary-mag.com/cinema/68504.html 2018-05-07 12:15:17
antenna 『泳ぎすぎた夜』 : 日仏の若手新鋭監督による、青森を舞台にある少年の冒険を描いた詩的な注目作。

 

「若き詩人」のダミアン・マニベル監督と「息を殺して」の五十嵐耕平監督というフランス、日本の若き映画監督がタッグを組んだ作品『泳ぎすぎた夜』が、5月19日から名古屋シネマテークにて上映される。

雪で覆われた青森の山あいにある小さな町。夜明け前、しんしんと雪が降り積もり、寝静まった家々はひっそりと暗い。漁業市場で働いている父親は、そんな時刻にひとり目覚め家族を起こさないように、静かに仕事に行く準備を始める。出掛ける前には、それが毎日の日課というように台所でゆっくりと煙草をふかす。しかし、なぜだかこの日に限って、その物音で目を覚ました6歳の息子。父親が出て行ったあと、彼はクレヨンで魚の絵を描く。そして翌日。結局寝ることができず、うつらうつらしたままの少年は眠い目を擦りながら歯磨きをして、家族と朝食をとり、学校に出かける。だが、登校途中に彼は、学校には向かわず、雪に埋もれた道なき道をさまよい始める。父親に、このぼくの書いた絵を届けに行こう、そう思ったのか、父親が働く市場を目指す。この日、少年にとっての新しい冒険が始まる。朧気な記憶を頼りに、手袋を落っことし、眠い目を擦りながら。

本作は、大人になるにつれて失っていく、子どもだけが持っている、ある種、動物的ともいえる豊かな感覚、そこに流れる無限に近い時間を取り戻させてくれる。子どもを描いた名作は映画史に数多くあれど、今までのどの“子ども映画” とも違う、新しい世代による瑞々しい野心作が誕生した。

 

]]>
http://liverary-mag.com/cinema/68448.html 2018-05-02 12:15:52
antenna 人気イラストレーター、STOMACHACHE.の宮崎信恵による、初の絵本の出版を記念した個展が開催!

 

「GINZA」や「Casa BRUTUS」などをはじめ多数の雑誌や広告などを手掛ける人気イラストレーター、STOMACHACHE.宮崎信恵による初の絵本『See You Tomorrow』(ELVIS PRESS)の刊行を記念しての個展が、5月2日からON READINGにて開催される。

本作See You Tomorrowは、以前、私家版として1冊のみ制作し個展で発表した絵本作品をもとに、新たに描き下ろした初出版となる絵本。多様な表現を取り入れながら、みずみずしい感性で、読者に生き生きと語りかけてくる、叙情詩のような一冊となっている。

本展では、絵本原画のほか、描きおろし作品等も展示、ZINEやグッズの販売も予定している。

 

NOBUE MIYAZAKI 『See You Tomorrow』published by ELVIS PRESS  2,500 yen+tax

 

 

]]>
http://liverary-mag.com/art/68427.html 2018-04-30 12:30:46
antenna 世界のコンテンポラリーダンスシーンで活躍するための育成プログラム『DANCERS’ NEST in NAGOYA 2018』が開催。講師にアレッシオ・シルベストリン、堀田千晶、浅井信好ほか。

世界のコンテンポラリーダンスの環境とクオリティの向上を図り、激変するダンス環境を生き抜くアーティストを育成するためのプログラム『DANCERS’ NEST in NAGOYA 2018』が、7月23日(月)から7月29日(日)の期間に、Dance House 黄金4422にて開催される。現在、受講者を募集中だ。

近年、活況めざましいアジア圏のコンテンポラリーダンスシーン。2018年は、韓国でNew Dance for Asia(NDA)が開催。本プログラムはNDAの一環として、日本・韓国・マカオの3カ国連携で企画され、国内では名古屋が舞台となった。受講者は〈ARTISTS’ SURVIVING〉をテーマに、環境・クオリティ・技術の向上を図り、国内外の舞台を生き抜くための「セルフプロデュース能力」を学ぶ。

ワークショップ講師には、アレッシオ・シルヴェストリン、堀田千晶、森井淳、大手可奈、セミナー講師に、乗越たかお、唐津絵理、浅井信好、小池陽子を迎え、国内外のコンテンポラリーダンスシーンの最前線で活躍するダンサー、振付家、評論家、プロデューサーから直に様々なスキルを学ぶことが出来る貴重な機会となっている。また、最終日のオーディション通過者は、Dancers’Nest(韓国)に参加し、マカオ・韓国の選抜メンバーと韓国での最終クリエーションを行うことが出来る。

申込、詳細は公式HP(http://www.dancersnest.jp/index.html)まで。

]]>
http://liverary-mag.com/art/68416.html 2018-04-30 12:26:23
antenna 商品、全部タダ!?実験的マーケットイベント「0円ショップ」が新栄・パルルにて開催。

 

すべてのものが0円で提供される、その名も「0円ショップ」が5月19日(土)名古屋・新栄のイベントスペース&カフェ「パルル」にて開催される。

「0円ショップ」とはその名の通り、捨てられない、でも自分ではもう使えないものを出品者が持ち寄り、すべて「0円で販売する」という実験的な企画だ。

第一回ということもあり、果たしてどんなものが集まるのか予測不可能の0円ショップ。どのような品物が並ぶのだろうか? お楽しみに。今後どのように展開されていくのか?も注目したい。

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68387.html 2018-04-30 00:00:58
antenna セレクトショップオーナー、バンドマン、DJら18名がジャンルレスに出店するフリマイベントが名古屋spazio ritaで2DAYS開催!

 

アパレル系〜バンドマン、DJら音楽周りのさまざまなジャンルのメンツがそろうフリマイベント「Lol Flea ~NEW OLD YORK presents 私物放出フリーマーケット~」が、4月29日(日)、30日(月)と2DAYSに渡って開催される。会場は矢場町・spazio rita。

フリマ出店者のラインナップは、以下の画像参照。DJやカレー、タコスなどフード出店もあり!GWのひとつの遊び場候補にいかが?

 

 

 

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68397.html 2018-04-29 06:11:06
antenna 【重要な続報| 森道市場2018のはじっこ #ネバエン に注目!】男女100人で真実の恋を掴み取る謎解きゲーム!?「恋は未完成」詳細発表。タイムテーブル発表!The Fascism(長尾謙一郎×小田島等)、オオルタイチら追加。

 

今年も5月11日〜13日に開催されるビッグイベント「森道市場」。その最南端のはじっこに出現するエリア「never ending beach」(企画主催は、LIVERARYQuietVillage)。この通称「ネバエン」エリアに登場するライブアクト、出店者、スペシャルイベントなどさまざまなコンテンツについて、5つの続報を紹介する。(前回掲載記事はコチラ

 

続 報
01

参加型コンテンツ、LIVERARY with チーム未完成 pre

「恋は未完成」の全貌が明らかに!

【開催日時】5月11日(金)、12日(土)両日ともに20:00〜21:30 ※参加料が別途必要

 

 

いつだって「恋は未完成」?


この企画は、人を内面から好きになることをテーマとした、
真の心の伴侶を見つけるべく、前代未聞の恋人探しゲームです。

ゲームのルールは簡単。

エントリー時に、5つのQ&Aに答えていただき、プロフィールを作成。
そのプロフィール(エントリーナンバーとともに)が会場内に張り出されます。
参加者は、気になるプロフィールを見つけ、
それが果たして会場内の誰なのか?を探しましょう。

探す際に必要となるのが、入場時に渡された「ドリンクチケット」。
これが「質問カード」となります。
質問は3つまで可能です。気になる相手に3つの質問をしましょう。
(答える側は、YES/NOでしか答えられません)
相手から3回「YES」をもらえたら、ふたりは3分間のフリートーク席へ移動できます。

最後に、気になる相手のエントリーナンバーを投票します。
投票を集計し、マッチングしたカップルを呼び出します。
ふたりはステージ上でご対面いただきます。



お目当てのプロフィール(エントリーナンバー)との相性は果たして・・・?
自分が入れた番号の彼(彼女)は、果たしてさっき会話したあの彼(彼女)だったのか・・・?

ハラハラ・ドキドキの結果発表タイム!

いつだって恋は未完成?
そんなことありません。

いつもの恋とはちょっと違う、
新しい出会いから始まる、
新しい恋が、森道市場のはじっこで生まれることを願って。



―「恋は未完成」実行委員会より





「人を外見だけで判断しているおまえら!!
だからお前の恋は成就しないのだ!
考えるな、感じろ!心の目で人を見極めるのだ!」
(by  チーム未完成)

 

あなたも森道市場2018最果ての地「never ending beach」で繰り広げられる、恋のゲームに挑戦してみてはいかがでしょう?

 

<料金表は以下の通り> 

※下記料金は、2Drink券(ゲームで使用する「質問カード」になります)も含まれています。
※金曜日の回は運営側のリハーサルも兼ねているため、お値打ちとなっています。


各日参加料金(各日の定員:男50名/女50名):

5月11日(金)20:00〜21:30| 第0回「恋は未完成」
【男】前売予約:3000円(2D付)/当日:4000円(2D付)
【女】前売予約:1500円(2D付)/当日:2500円(2D付)
※金曜日は運営側のリハーサルも兼ねているのでお値打ち設定になっています

5月12日(土)20:00〜21:30| 第1回「恋は未完成」
【男】前売予約:4000円(2D付)/当日:5000円(2D付)
【女】前売予約:2000円(2D付)/当日:3000円(2D付)

※「詳しいルールと当日の進行について」、そしてあなたのプロフィールとなる重要な「質問Q&A」については、チケット購入者に個別メールでご案内します。
※基本的にキャンセルは不可となりますのでご了承ください。
※定員に達した場合、当日券はありません(各日の定員:男50名/女50名)

 

参加したい方はコチラから今すぐチケットを購入しよう!
▶http://koiwamikansei2018.peatix.com

メールでの予約/お問合わせは▶ info@liverary-mag.com まで。
参加したい曜日/性別を件名に記入し、氏名/電話番号を本文に書いてメールください。

※森道市場の入場チケットは別途必要となります

 

 

カレーミーティング追加出店者、気になるタイムテーブルetc!さらに続報は次頁へ!!!>>>

]]> http://liverary-mag.com/feature/68318.html 2018-04-26 11:26:13 antenna 『港町』 : 「選挙」「精神」などで知られる想田和弘監督の最新作。岡山県牛窓の港町で撮影された、そこに暮らす人々のドキュメント。

 

イタリア、カナダ、中国などでレトロスペクティブが組まれるなど、国内外で高い評価を受ける映画作家・想田和弘によるドキュメンタリー映画『港町』が、5月5日(土)から名古屋シネマテークにて上映される。

美しく穏やかな内海。小さな海辺の町に漂う、孤独と優しさ。やがて失われてゆくかもしれない、豊かな土地の文化や共同体のかたち。そこで暮らす人々。静かに語られる彼らの言葉は、町そのもののモノローグにも、ある時代のエピローグにも聞こえる。そして、その瞬間は、不意に訪れる……。

作品を重ねるごとに進化を続ける「観察映画」の新境地であり、ドキュメンタリー映画の臨界点とも言える本作は、ベルリン国際映画祭2018への正式招待が早々と決まっている。平穏な港町の日常を観察することで、浮かび上がってきたこととは。

 

 

]]>
http://liverary-mag.com/cinema/68335.html 2018-04-26 10:40:04
antenna 緑と音楽の入場無料フェス「UMEJAM2」が愛知・知多の梅の名所にて開催。出演にoutside yoshino(eastern youth)、永原真夏、cooking songs、OBRIGARRDら8組。

 

愛知県・知多の梅の名所として知られる公園「佐布里緑と花のふれあい公園・ふれあい広場」にて、野外無料音楽フェス「UMEJAM2」が8月26日(日)開催される。企画・運営は「トヨタロックフェスティバル」、「橋の下世界音楽祭」のメインスタッフとして活動してきた似てない屋

「UMEJAM」は、昨年初開催となった、緑と音楽のデイキャンプ・フェスティバル。音楽や飲食出店を楽しめるだけでなく、BBQ(要予約)、森林浴、アスレチック、地元農家の朝市、屋内施設でのマーケットやワークショップなど、お子さん連れのファミリーも楽しめる内容となっている。

今回の「UMEJAM2」ステージには、 eastern youthのメンバー吉野寿のソロ・プロジェクトoutside yoshino、パワフルな歌声の持ち主のSSW・永原真夏+SUPER GOOD BAND渋さ知らズ高橋保行片想い伴瀬朝彦らによるcooking  songs、東海地方を中心に活動するOBRIGARRD、TheキャンプPLUTATARoast Porkフラスコら計8組のアーティストが出演。

なお、さらなる詳細は、後日UMEJAMのSNS等で発表される。家族や仲間たちと音楽ライブとBBQをワイワイ楽しみたい。

 

outside yoshino (吉野 寿 eastern youth)

永原真夏+SUPER GOOD BAND

cooking songs

]]>
http://liverary-mag.com/music/68288.html 2018-04-25 03:04:20
antenna 森道のビーチで早朝ランニング&贅沢な朝食を楽しめる「走るBREAKFAST meets 森道市場」が開催。

全国から人が押し寄せる愛知の人気野外イベント「森、道、市場2018」 。イベント2日目、3日目となる5月12日(土)、13日(日)の2日間、会場となるラグーナビーチ(大塚海浜緑地)の海岸線で早朝ランニングと、ちょっと贅沢な朝食を楽しめる企画「走るBREAKFAST meets 森道市場」が開催される。

本企画は風景共有をコンセプトにサブカルチャーを発信する「common landscape」が提案する“トリップランニング”、 東京のレストランシーンを引率する「MAISON CINQUANTE CINQ」と管理栄養士・フードスタイリストが手掛ける「re:Li」が提案する“ブレックファースト”のコラボレーションが味わえる。また、魅力的な走るひとの姿を通してランニングシーンを紹介するメディア「走るひと」もサポート。チケットはWEBまたは各店舗にて各日5000円で販売中。 

<以下、主催者よりコメント>
 
日常をより前向きに楽しみたいひとたちへ。 
走ることと食べることが好きな人たちへ。
人それぞれの生活の中にあるさまざまな形のランニング。
人それぞれの生活の中にあるさまざまな形の朝食。
人それぞれの生活の中にあるさまざまな形のコミュニケーション。

うずくまった体をぐぅーっと伸ばして、 朝日を浴び、海を眺めながらただただ走る。
心地良い疲れと、そこに待つただただ美味しい朝食。
あ、どうもはじめまして。
なんてしゃべりながらでも、朝食に夢中になるもご自由に。
この場所で、たった2日間だけの「走るBREAKFAST」をご用意します。
そこにある景色はただただ最高だろう。

]]>
http://liverary-mag.com/lifestyle/68300.html 2018-04-24 02:49:35
antenna THA BLUE HERBなどのアートワークも手掛ける、名古屋を代表するアーティスト、鷲尾友公による個展が開催。

グラフティー、ポップアートの文脈からなるアーティストをメインに展覧会を企画しているギャラリースペース、MADBOXXXにて、国内外で活躍中のアーティスト・鷲尾友公による個展が、4月20日から開催される。

本展では、新作のキャンバス作品を20点以上発表。人類最初のコミュニケーションである手振りから構想した手君をモチーフとし、箱庭を作って遊ぶ、というようなコンセプトのもとに制作された作品が並ぶ。GW連休明けには 手君オリジナルトイ『TEKUN WAS HERE』の販売も。尚、本商品は、海外に向けての販売を中心とし、国内ではMADBOXXXのみの取り扱いになる予定。

また、5月20日からは LIVERARY officeにて、WT 鷲尾友公によるドローイング展の開催も予定している。
開催延期となりました。続報をお楽しみに!

 

 

 

WASHIO Tomoyukiさん(@washiotomoyuki)がシェアした投稿

]]>
http://liverary-mag.com/art/68244.html 2018-04-20 10:15:05
antenna COMEBACK MY DAUGHTERSとKONCOSがスプリット7インチリリースツアーへ。今池HUCK FINNにてツーマン開催。

 

多彩なメロディで幅広い層の支持を集めるバンドCOMEBACK MY DAUGHTERSと、全国各地のライブハウスを中心に活動する3ピースバンドKONCOSがスプリット7インチ『POOL SIDE ep.』を数量限定リリース。それに伴い東名阪ツアーも敢行。名古屋公演は、5月11日(金)に今池HUCK FINNにて開催される。

今回リリースした『POOL SIDE ep.』は、ライブハウス・下北沢SHELTER内の新レーベル「POOL SIDE」から500枚限定で発売される。収録曲は旧知の仲である2バンドが、互いの曲をカバーし合った2曲が収録される。COMEBACK MY DAUGHTERSは、KONCOSの『KO・NA・YU・KI BOY』をカバー。この曲はカジヒデキ『亜熱帯ガール』のアンサーソングとして2012年に発表された。一方、KONCOSはCOMEBACK MY DAUGHTERSの不朽の名曲、『Bored Rigid 』を日本語カバーする。アートワークはMIN-NANO GORO氏(ex.COMEBACK MY DAUGHTERS)が担当する。

名古屋公演は、KONKOSが先日出したEPのリリースパーティー「The Starry Night EP Release Party」も兼ねており、会場では数量限定の『POOL SIDE ep.』の先行販売も行われる。ライブハウスから生まれた完売必至の7インチ、是非ライブ会場で手に入れて欲しい。

 

 

KONCOS

 

 

COMEBACK MY DAUGHTERS

 

]]>
http://liverary-mag.com/music/68183.html 2018-04-20 03:00:10
antenna 著名人や様々なキャラクターをモチーフとした、絶妙なさじ加減のぬいぐるみ作品を発表するアーティスト、長谷川有里の個展が開催。

 

著名人やミュージシャン、どこかで見たようなキャラクターをモチーフにぬいぐるみ作品を発表するアーティスト、長谷川有里による個展が、4月21日(土)からON READINGにて開催される。

思わず一目惚れしてしまう絶妙な脱力感を備えた作品は、国内外のアートフェアや個展などで話題に。

初日は作家も在廊予定。作品集『Since I First Met You』のサイン会も行う。

]]>
http://liverary-mag.com/art/68259.html 2018-04-19 12:15:32
antenna 名古屋拠点の電子音楽家・Thrushez(kamitani)による自主企画第一弾は、酒井己詳、Gofish、石原ヨシトの弾き語り3組。

 

竹村延和によるレーベル・Childiscからも作品をリリースをしている名古屋在住の電子音楽家・Thrushez(当時のリリース名義は、kamitani)による自主企画イベント「Transparent Mood vol.1 」が、4月20日(金)K.D Japonにて開催される。

「巨大な大仏と対峙したときのような恍惚とした音楽体験を」というコンセプトのもと企画された同イベント。出演は、東京からのゲストで酒井己詳。さらに、Gofish、石原ヨシトが出演。

弾き語りという同一ジャンルの中で、それぞれにオリジナリティを持った三組の共演となる。当日、BGMを担当するThrushez本人の選曲も楽しみだ。

 

酒井己詳

Thrushez

]]>
http://liverary-mag.com/music/68249.html 2018-04-18 23:00:31