instagram
twitter
facebook
K.Dハポン11周年を記念して「ハポン劇場」が5年ぶりの復活開催!バンドの生演奏とともに繰り広げられる、“見世物舞台”とは!?

2015.04.23.Thu - 04.27.Mon | KD.JAPON(鶴舞)※公演記念祭は3月12日(木)TOKUZO(今池)にて開催

MASK_TOKUZO_0312unnamed

鶴舞のライブスペース「KD Japon」11周年を記念し、5年振りに「ハポン劇場」が復活。2015年4月23日(木)〜27日(月)の5日間に渡り開催される。

「ハポン劇場」では、KD Japonをフルに使った舞台装置上で、出演者が観客目前で縦横無尽に演目を繰り広げられる。普段、ライブハウスとして使用されることが多い同会場が、まさに劇場へと変貌を遂げる企画。今回は、PLUTATA(ex.jaaja)の生演奏による劇中曲も披露される。

また、4月の「ハポン劇場」本公演に先駆けて、3月12日(木)、今池TOKUZOにて公演記念祭が開催される。

公演記念祭に出演するのは、PLUTATAと本番舞台にも出演する役者たち。さらに、豊田からALKDO(永山愛樹+竹舞=Acoustic TURTLE ISLAND)も駆けつける。また、PLUTATAのサイドプロジェクトとも言える謎の爺婆パフォーマンスプロジェクト「MANDADA」も急遽参加決定!ストレンジ・ビート vs 出演陣による即興ダンス〜パフォーマンスもあり。

<以下、主催者より>

ハポン劇場
「マスク 〜バラ・デラ・パラード〜」

“誰も見た事がない
でも誰もが持ってる幻想世界
少女は瞳の奥に住む
謎の住人の街で
パレードに巻き込まれて行く…”

鶴舞JR高架下、小さなライブハウスK.Dハポンに「ハポン劇場」が5年ぶりに帰ってきます!
演出/構成はかつてのハポン劇場で圧倒的な存在感を放ち、ますます身体表現の場を広げる安藤鮎子、総合美術にはファンタジーの中に独特な世界感を持つ希有なアーティスト、咲衣みちけ。
そしてこの二人のもとに集まった豪華で愉快な仲間たちとPLUTATAの生演奏が贈る全7回公演!
多くの皆様にお会いできるよう、春に向けて始動いたします。

構成・演出:安藤鮎子

生演奏:PLUTATA

総合美術:咲衣みちけ
 
出演:
新美清彦/西村公一/石丸だいこ/田辺舞/奥村明日香/ジェット達/野畑幸治/烏天狗あき(自営)/ギリヤッコ・A/ミーナ/咲衣みちけ/桑山まり子/MANDADA/安藤鮎子



スクリーンショット(2015-03-11 18.37.09)

―――

PLUTATA

ALKDO

 
イベント情報

2015年3月12日(木)
ハポン劇場「マスク~バラ・デラ・パラード」公演記念祭
会場:今池TOKUZO
料金:前売 2000円 / 当日 2500円
出演:ALKDO、PLUTATA、MANDADA、ジェット達、石丸だいこ、安藤鮎子、奥村明日香、田辺舞
問:今池TOKUZO(名古屋市千種区今池1-6-8ブルースタービル2F)
MAIL:info@tokuzo.com/TEL:052-733-3709

2015年4月23日(木)〜27日(月)
ハポン劇場「マスク~バラ・デラ・パラード」
会場:K.D japon

料金:前売 2000円 / 当日 2500円(+1ドリンクオーダー500円)
出演:多数
演奏:PLUTATA(ex. Jaaja)

予約: kdjapon@gmail.com
TEL 070-5257-1324 / (052)251-0324

詳細:http://mskmskmsk.wix.com/maskjapon
facebook   Twitter

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー