instagram
twitter
facebook
写真をもっと愉しむためのワークショップ『写ベリ場』がスタート!只今参加者募集中。

2015.06.27.Sat -

SYABERIBA

写真家の江本典隆を進行役に迎え、写真についてとことん話し合う、写真をもっともっと愉しむためのワークショップ『写ベリ場』がON READINGでスタートする。

このワークショップは、写真の撮影テクニックやカメラの話はほとんどせず、毎回写真にまつわる様々なテーマをいっしょに考え、本を読んだり、写真集を見たりしながら、「写真とは」という途方もない問いに向き合っていくもの。写真が好きでたまらない人、いつか写真展を開いてみたい人、普段、写真を撮っていて、もう一歩先に進みたい人などが対象になる。

(以下、ON READING HPより)

スマホや携帯、デジカメの普及やSNSでのコミュニケーションなど、写真を撮らない、目にしない日が無いくらい、周りは写真で溢れています。誰もが気軽に写真を撮れるようになった今、作品として語られる写真って、一体何が違うのでしょうか?

このワークショップでは、写真や写真以外のことについてゆっくりと考えを巡らせ、写真をもっと愉しむヒントや、世界を面白がる視点を、皆で共有できるような場所にしたいと思っています。

受講生の募集締め切りは、6月12日まで。

イベント情報

『写ベリ場』(連続5回)
第一回:6月27日(土)
第二回:7月25日(土)
第三回:8月29日(土)
第四回:9月26日(土)
第五回:10月24日(土)

会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A
時間:20:00~22:00
参加費:10,000円(全5回)
定員:5名 (応募者多数のため、志望動機等で選考させていただきます。)
申込み/詳細:http://onreading.jp/event/syaberiba/
申込締切:6月12日

江本典隆(えもと・のりたか)
1978年静岡生まれ。出版社で働きつつ、写真家・元田敬三氏に学び、写真活動を始める。2014年、写真集「ロマンスカー」(書肆サイコロ刊)発売。 森岡書店・書肆サイコロ・ON READING・circle gallery他で個展開催。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー