instagram
twitter
facebook
スウェーデンの人気作家、リサ・ラーソンの展覧会がJR高島屋にて開催!代表作を含む約230点が集合。

2015.06.10.Wed - 06.16.Tue | ジェイアール名古屋タカシマヤ10F 特設会場(名古屋)

risa 

動物や子どもたちなどをテーマにした作品が世界中の人々に愛されている、スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソンの展覧会が、6月10日からジェイアール名古屋タカシマヤ10階 特設会場で開催される。

戦後のスウェーデンにおいて、もっとも影響力をもった陶器作家の一人であるスティグ・リンドベリ氏に見いだされ、今ではスウェーデンを代表する人気作家となった、リサ・ラーソン。本展は、80 歳を超えてもなお現役で活躍する彼女の、初期から現在に至るまでのユニークピースとプロダクト作品約230点が並ぶ。アトリエやサマーハウスの室内の再現や暮らしぶりがうかがえるテーブルセッティングも展観され、作品とともに彼女の穏やかなライフスタイルも楽しむことができる。

会期中には、ジェイアール名古屋タカシマヤ先行販売となる作品や、会場限定のグッズも販売されるとのこと。

lisa1

左から ①アフリカシリーズ「ライオン」(1964) ②大きな動物園シリーズ「ネコ」(1965) ③「トリップ・トラップ・トロール」(1968)
作品所蔵:Collection Bernhard Svensson g-b@bredband.net 作品画像:©Lisa Larson / Thomas Carlgren

イベント情報

6月10日(水)~6月16日(火)
「北欧の豊かな時間 リサ・ラーソン展」
会場:ジェイアール名古屋タカシマヤ10階 特設会場
営業時間: 10:00~20:00 (入場は19:30まで)  ※ 最終日は17:00まで(入場は16:30まで)
入場料: 一般800円(600円)、高大生600円(400円)、中学生以下無料
    ※ ( )内は10名以上の団体料金
http://lisalarson.jp/lisaten/

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー