instagram
twitter
facebook
注目の若手美術家 荒木由香里 による個展『F、その周辺。』がAin Soph Dispatchにて開催。

2015.10.17.Sat - 10.31.Sat | Ain Soph Dispatch(西区|愛知)

201510yukariaraki

 

既製品を再構築し、新たなイメージを紡ぎ上げる三重出身の若手代美術家・荒木由香里の個展が10月17日(日)より名古屋市西区のギャラリーAin Soph Dispatchにて開催される。今年のフランスでの滞在制作、ベルギーでの発表を経て、帰国後初の個展となる。タイトル『F、その周辺。』にあるFとはFemale、女性を意味する。女性の外見の美しい面でなく、少し捻くれた内面や滑稽さや醜さや恐ろしさも合わせて美しい形を作り上げる。

また、11月19日(木)〜22日(日)、28日(土)、29日(日)の期間で岐阜県現代陶芸美術館にて荒木由香里による公開制作も行なわれる。これは一般募集をした赤色の様々な切り抜きを使いコラージュ作品をつくるというもの。11月中旬までAIN SOPH DISPATCHと岐阜県現代陶芸美術館受付にて切り抜きを募集している。詳しくは岐阜県現代陶芸美術館を御覧ください。(http://www.cpm-gifu.jp/

イベント情報

F、その周辺。
荒木由香里

2015年10月17日(土)〜31日(土)水曜休廊
時間:13:00~21:00
会場:Ain Soph Dispatch  (名古屋市西区那古野2-16-10)
問:052-541-3456
http://ainsophdispatch.com/

荒木由香里
主な展覧会に「WABI SABI SHIMA」(2015、H18gallery/ブリュッセル)、「豊饒なるもの現代美術 in 豊川」(2015、豊川信用金庫旧いなり支店)、個展に「APMoA Project ARCH 何ものでもある何でもないもの」(2012、愛知県美術館)など。

http://yukariaraki.com/

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー