instagram
twitter
facebook
愛知を代表する若手グラフィックデザイナー・白澤真生による個展「ドロローグ」が開催中。ノートの表紙作りワークショップも。

2016.10.03.Mon - 10.16.Sun | FOCUS ROCK STUDIO & gallery(愛知|栄)

th__mg_4263

 

愛知を代表するグラフィックデザイナーの一人と言っても過言ではないデザイナー・白澤真生による個展「ドロローグ」が、10月16日(日)まで栄・FOCUS ROCK STUDIO & galleryにて開催中。

 

th__mg_4264

 

本展では、これまでに制作された広告ビジュアル〜アートワーク、フライヤー、そして、自作の年賀状までがアーカイブス的に散りばめられている。展示品の中には、特徴的な線で描かれたイラスト画などもあり、デザインに落とし込まれる前の生の素材も見ることができる貴重な内容に。

人間味あふれる描線と、秀逸な間によって緻密に構成された彼のデザインは、いずれも見る人を楽しませ、印象に残るものばかり。数々の広告賞やデザイン賞に輝き、芸術祭にも出品するなど作家的な評価も得てきた白澤ワールドをふらり覗いてみてはいかが。

 

th__mg_4248

 

最終日前日(15日)には、白澤本人が制作したハンコを使って、参加者とともにノートの表紙作りをするワークショップも開催される。なお、料金は1000円。予約不要で参加可能。

 

 

 

イベント情報

2016年10月3日(月)〜10月16日(日)
白澤真生 個展「ドロローグ」
会場:FOCUS ROCK STUDIO & gallery(名古屋市中区栄5-12-32 栄サンライズビル2F)
時間:13:00〜19:00(最終日は18:00まで)
料金:入場無料

<関連イベント>
10月15日(土)
白澤真生ワークショップ
13:00〜19:00(最終受付18:30)
会場:FOCUS ROCK STUDIO & gallery
参加費:¥1,000
※オリジナルの判子を使って、ノートの表紙をデザインします
※予約不可(限定数)

会場/詳細:http://www.frsgallery.com/

白澤真生

1983年長野県生まれ。2005年名古屋芸術大学テキスタイルコース卒業。オープンエンズ入社後、株式会社レンズアソシエイツを6人で設立。イラストとタイポグラフィの作品を制作、名古屋で活動中。個展の作品が第91回ニューヨークADC賞 銅賞を獲得。2014年 カンヌライオンズ ヘルス部門 グランプリ、
2013・14年 カンヌライオンズ 金賞・ONE SHOW 金賞、CLIO Awards 金賞 受賞。他、Graphic Design in Japan 入選(JAGDA新人賞ノミネート)、東京TDC入選(ノミネート)など、入選多数。社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)会員。http://www.lens-associates.jp/

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー