instagram
twitter
facebook
ライフワークとして「雪」を撮影し続けている写真家、菊地和歌子の個展が開催。トークイベントも。

2017.02.08.Wed - 02.20.Mon | ON READING(愛知|東山公園)

良品計画のカメラマンを経て、現在はフリーランス・フォトグラファーとして広告、雑誌などを中心に活躍中の菊地和歌子による個展『echo』が、2月8日からON READINGにて開催される。

本展は、昨年秋に発売した写真集『echo』(LibroArte)の刊行記念となっており、彼女が8年にわたり撮影した「雪」の写真作品を展示する。また、2月19日(日)にはアーティストトークも開催する。

(以下ステイトメント)

私が育った場所は東北の田舎町。
町を照らす灯りは少なく、
月や星が出ない日は闇が深くなり、
夜がやって来るのがこわかった。

冬になると雪が大地を覆い、
辺り一面白い世界へと変えて行く。

夜でも空が明るい。
まるで別世界に来てしまったかのようで
不思議でずっと眺めていた。

その頃の自分に導かれるように、2008年から8年間に及ぶ
「echo」シリーズの撮影が始まった

白いベールに包まれ、自分以外何も見えなくなるほど視界が奪われる時がある。
ここは現実なのか、心の中の世界を見ているのか、その狭間をさまよいながら歩く。

意識を集中させると色んな息吹の音が聞こえてきて
それに呼応しながら写真を撮っていると
心の余計なものが削ぎ落とされていく。

まるで子供の時に、
見えていた世界に触れているような
昔を懐かしむ、やさしい時間がそこにあった。

イベント情報

2017年2月8日(水)~2月20日(月)
菊地和歌子 写真展 『echo』
会場:ON READING  名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A
営業時間:12:00~20:00
定休日:火曜日
問:052-789-0855
http://onreading.jp/

ARTIST TALK
2017年2月19日(日)
時間:19:00~
入場無料

菊地和歌子 Wakako Kikuchi
フォトグラファー
1979年 宮城県うまれ
大阪芸術大学写真学科卒業後、良品計画のカメラマンとして勤める。
2009年 フリーランスフォトグラファーとして活動開始。
2016年9月 ファースト写真集「echo」刊行(LibroArte)
http://www.wwwakakokikuchi.com

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー