instagram
twitter
facebook
「あいちトリエンナーレ2016」でも話題となったアーティスト、寺田就子による展覧会が開催。

2017.02.15.Wed - 03.18.Sat | GALLERY CAPTION

「あいちトリエンナーレ2016」に参加し、旧明治屋ビルの場所性を活かしたインスタレーションが話題となったアーティスト、寺田就子による展覧会『あそびと幻想』が2月15日よりGALLERY CAPTIONで開催される。

寺田就子は、鏡やガラス、プラスチックなど、光りの透過と反射反映をともなう素材と、文具や小さな玩具などの既製品とを組み合わせながら、光りの反射と陰影が織りなす現象、また時に錯覚的な見え方を通じて、虚と実のわずかなあわいに小宇宙を思わせる、奥行ある世界を表現しているアーティスト。

本展では、幼いころから透明な素材に親しみ、ボタンやスーパーボールなどを覗きこんだり、光に透かしたり反射させて遊んでいたことへの興味が、今も変わらず制作へと向かわせていることに立ちかえり、寺田にとっての「おもちゃ箱」をひとつのイメージとして展開する。彼女が「もの」を通じて見てきた世界を、より深く掘りさげながら、ものそのものではなく、そこに漂う目に見えない気配と、幻影のように映り込む景色、そしてそれを観取している鑑賞者自身の存在をも、浮かびあがらせることを試みる。

会期中の3月4日には「あいちトリエンナーレ2016」でキュレーターをつとめた金井直(信州大学人文学部准教授)を迎え、アーティスト・トークを開催。トリエンナーレでの展示をふりかえりながら、本展について作家が語る。

イベント情報

2017年2月15日(水)~3月18日(土)
「寺田就子| あそびと幻想」
会場: GALLERY CAPTION 岐阜市玉姓町3-12 伊藤倉庫
開廊時間: 12:00~18:30
休廊日: 月火曜日
問:058-265-2336
http:/www.gallerycaption.info/

2017年3月4日(土)
artist talk: 寺田就子×金井直
時間:16:00-18:00 (申込不要)

同時開催:
GALLERY CAPTIONのセカンドスペース「front」でも作品をご紹介します。
会場:front 岐阜市金宝町2-9-1
時間:13:00- 19:00
※2月15日および木・土日のみオープン
問:058-263-7161
http://front-caption.blogspot.jp/

寺田就子|TERADA Shuko
1973  大阪府生まれ
1997  京都市立芸術大学美術学部美術学科版画専攻卒業

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー