instagram
twitter
facebook
絵画のように鮮やかな色彩が魅力の写真家、テリ・ワイフェンバックによる、国内外の美術館で初となる待望の大規模個展が開催。

2017.04.09.Sun - 08.29.Tue | IZU PHOTO MUSEUM (静岡|三島)


The May Sun (2015) ©Terri Weifenbach

アメリカの写真家、テリ・ワイフェンバックによる写真展『The May Sun』がIZU PHOTO MUSEUMにて8月29日まで開催中。

テリ・ワイフェンバックは、絵画を学んだ後、1970年代より自然風景をモチーフとして写真作品の制作を始めた。彼女の作品は、鮮やかな色彩と独特なピントでレンズの焦点深度を極度に浅くする技法による、夢の中にいるような不思議な印象のイメージが特徴である。

本展は、代表作のひとつである、パレスチナに咲く花を採集して作られた19世紀の押し花帳との出会いから制作された「The  Politics  of  Flowers」と、ワイフェンバックがIZU  PHOTO MUSEUMに長期滞在し制作したシリーズ「The May Sun」を中心に構成。他にも柿田川湧水(静岡県・清水町)で撮影された映像作品等、約110点を展示する。

The Politics of Flowers (2004) ©Terri Weifenbach

The May Sun (2015) ©Terri Weifenbach

イベント情報

2017年4月9日(日)~8月29日(火)
テリ・ワイフェンバック「The May Sun」
場所:IZU PHOTO MUSEUM 静岡県長泉町東野クレマチスの丘347-1
開館時間:10:00~18:00 ※入館は閉館30分前まで
休館日:水曜日(※ただし5月3日は開館)
入館料:一般800円、高・大学生400円、小・中学生以下無料
問:055-989-8780
http://www.izuphoto-museum.jp/

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー