instagram
twitter
facebook
デッサンをするように刺繍を施す繊細な作風。名古屋を拠点に活動するテキスタイルアーティスト、MU-Megumu Yamamotoの個展が開催。

2017.04.29.Sat - 05.16.Tue | galerie P+EN(愛知|円頓寺)

 

​名古屋駅近く円頓寺商店街にあるギャラリー、ショップ・galerie P+ENで、MU-megumu yamamotoの個展「soloexhibition”corail”at galeriepen 」が4月29日(土)から5月16日(火)まで開催される。

​MU-megumu yamamotoは、刺繍、コラージュ、イラストレーション、クレイなど様々な技法で作品を生み出し、名古屋を拠点に活躍するテキスタイルアーティストだ。3回目となる今回の展示はcorail(珊瑚色のようなピンク)がテーマ。Tシャツやナップサックに、デッサンをするように刺繍が施された作品が並ぶ他、イラストや立体作品などが展示販売される。

5月13日(土)16時〜は、公開制作のイベントもあるので、ぜひ足を運んでみて。

 

 

 

 

イベント情報

4月29日(土)〜5月16日(火)
MU-megumu yamamotosoloexhibition”corail”at galeriepen
会場:galerie P+EN 名古屋市西区那古野1-20-37
営業時間:12:00〜19:00(会期中無休)
問:TEL 052-485-7166 
http://pp-en.com/index.html

Megumu Yamamoto
川島テキスタイルスクール修了後、自宅のフィンランド製織機にて制作。主にジュート麻を染め、織って、刺繍をほどこす。60-80’s映画からインスピレーションを受けている。
http://mugume.exblog.jp/

posted by Y.HARA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー