instagram
twitter
facebook
映像アートの祭典『イメージフォーラム・フェスティバル2017』が愛知芸術文化センタ ーで開催!

2017.06.21.Wed - 06.25.Sun | 愛知芸術文化センター(愛知|栄)


実験性の高い映像アート作品を紹介する祭典「イメージフォーラム・フェスティバル2017」が、6 月21 日から愛知芸術文化センターで開催される。

31 回目を迎えた本年のテーマは「タンジブル・ドリーム 触れることのできる夢」。映画が本来持っていた物質性に着目し、触れるからこそ持っていたメディアの可能性を探る。

本フェスティバルでは、「ジャパン・トゥモロウ」(一般公募部門作品)、「ニューフィルム・ジャパン」(日本招待部門作品)、「ニューフィルム・インターナショナル」(海外招待部門作品)といった恒例の3 部門に加え、映画史上の重要な映像作家に焦点をあてる特集上映「フィルム・メーカーズ・イン・フォーカス」を開催。国内、国外の新作を中心に歴史的傑作も加えた多彩な作品をセレクト。招待作品として、フィオナ・タンや、ハーバード大学感覚民族誌学研究所出身の作家たち、水野勝規、大木裕之今井祝雄、中井恒夫、パシ・スリーピング・ムルマキなどの作品が上映される。

名古屋会場では、日本作品55 本、海外作品38 本、計93 作品からなる23 の上映プログラムと1 つのインスタレーション作品で構成。「ジャパン・トゥモロウ」最終審査は東京会場開催中に行なわれ、5 月6 日に入賞5 作品が発表された。尚、本年度「ジャパン・トゥモロウ」大賞は、『a whisper』(三輪隆作品)が受賞している。

イベント情報

2017年6 月21 日(水)~6月25 日(日)
31th IMAGE FORUM FESTIVAL イメージフォーラム・フェスティバル2017
会場:愛知芸術文化センター 名古屋市東区東桜1丁目13-2
上映スケジュール:http://www.imageforumfestival.com/2017/schedule#04
●名古屋会場の各プログラムは上映開始15分前に開場します
入場料(消費税込み):
[当日券]1回券1,000 円/4回券2,500 円/フリーパス券4,500 円
[特別鑑賞券(前売券)]特別鑑賞1 回券800 円/4回券2,500 円/フリーパス券4,500 円
チケットぴあ TEL:0570-02-9999 Pコード:467-212
ローソンチケット TEL:0570-000-777 Lコード(名古屋):43752
※自由席・各回入替制
※4回券、フリーパス券はお一人様用です。複数名ではお使いになれません。
主催:イメージフォーラム
共催:愛知県美術館
助成:芸術文化振興基金助成事業
協賛:株式会社ダゲレオ出版
協力:オーストリア大使館/オーストリア文化フォーラム、渋谷東急REI ホテル、日立マクセル株式会社
後援:カナダ大使館
問:イメージフォーラム・フェスティバル事務局  03-5766-0116
http://www.imageforumfestival.com/2017/

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー