instagram
twitter
facebook
画家、ブックレーベルの運営など幅広く活動する中村穣二と、ペインター・UC EASTによる展示が開催。オープニングではGofish、RAMZAによるライブも。

2017.06.18.Sun - 06.24.Sat | spazio rita(愛知|矢場町)

 

画家としての活動をベースに、出版レーベル「K.M.L. BOOK」や国内外の様々なアーティストとのプロジェクトなど境界なく活動する横浜在住の中村穣二と、ベルリンのWEBマガジンにもフィーチャーされる新進気鋭の大阪のペインター・UC EASTによる展示『getting better』が、6月18日からspazio ritaにて開催される。

本展は、東京、京都でも巡回され、名古屋では1stアルバム『pessim』をリリースしたばかりのビートメーカー・RAMZAテライショウタのソロプロジェクト・Gofishなどを迎えたオープニングパーティが行われる。

イベント情報

2017年6月18(日)~6月24日(土)
exhibition ”getting better” 中村穣二 UC EAST
会場:spazio rita  愛知県名古屋市栄5-26-39 栄ビルB1F
営業時間:18:00~23:00
入場料:無料 (※要1オーダー)
http://spazio-rita.com

opening party
2017年6月18(日)
時間:open / 18:00  start /19:00
入場料:2,000円(1d込み)
Live&paint:Guilty C. x UC EAST
Live:Gofish、RAMZA
Dj:Kuro

中村穣二
1974年生まれ、横浜市在住。

UC EAST
1989年生まれ、徳島県出身、大阪市在住。
http://uceast89.blogspot.jp

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー