instagram
twitter
facebook
「日常の小さな喜び」をテーマに布や糸を使用し、作品を制作する渡邉紘子による展示が開催。

2017.09.30.Sat - 10.15.Sun | ON READING(愛知|東山公園)

 

テキスタイル作家、渡邉紘子による個展『ハピネス』が、9月30日からON READINGにて開催される。

本展では、糸や布などの素材を使った作品を配置し、「ハピネス」になるための空間を創造する。


(以下、ステイトメント)

毎日は波のようです。
散らかった部屋やゴミでさえも愛おしく、
ありのままを受け入れられる日もあれば、
泣きたくなるような嫌な日もあります。

でも、嫌なことは
ネタにして楽しむことにしています。
どんな日も幸せでありたいです。


また、多治見市で伝統的な西洋菓子を作っている『ミモザ』とのコラボレーションによるワークショップも開催する。

 

 

 

イベント情報

2017年9月30日(土)~10月15日(日)
渡邉紘子 個展 『ハピネス』
※作家在廊日:9月30日(土)、10月1日(日)、14日(土)、15日(日)
※店休日:10月3日(火)、5日(木)~8日(日)、10日(火)
会場:ON READING 名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A
営業時間:12:00 ~ 20:00
定休日:火曜日
問:052-789-0855
http://onreading.jp/

WORKSHOP 『食べてハピネスお茶会』
日程:10月1日(日) & 10月15日(日)
時間:13:00~14:00 、15:00~16:00
定員:各回4名(要予約)
料金:2,500円(税別)
ミモザのハピネスお菓子プレート・お茶付き デコレーション:渡邉紘子
ご予約:http://onreading.jp/exhibition/happiness/

渡邉紘子  Hiroko Watanabe
「日常の小さな喜び」をテーマに布や糸を使用し、作品を制作。また、その作品を空間的に配置し、インスタレーションも行っている。
1981年生まれ
多摩美術大学 テキスタイルデザイン専攻卒業
University of Art and Design Helsinki(フィンランド)留学
会社員を経て、フリーでの創作活動を開始

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー