instagram
twitter
facebook
ヒップホップの手法を用いた演劇ユニット・東葛スポーツが「ヒップホップに作る演劇」ワークショップを豊橋で開催!森本華(ロロ)、川崎麻里子(ナカゴー)も参加。

2018.03.25.Sun | 穂の国とよはし芸術劇場PLAT(愛知|豊橋)

 

東京都内の小劇場を中心に公演を行っている演劇ユニット、東葛スポーツによる演劇ワークショップが3月25日(日)に穂の国とよはし芸術劇場PLATにて開催される。

既存のバラエティやドラマ、映画、落語等の手法を「ヒップホップ流の了見でアウトプット」しながらラップを中心に演劇を組み立てるという特徴を持つ東葛スポーツ。2016年にはいとうせいこう主宰の「せいこうフェス」へ出演し、そのヒップホップマナーを踏襲しつつ辛辣な時事ネタをふんだんに盛り込んだ演劇で会場をロックし話題を呼んだ。その後も評判は演劇ファンのみに留まらず、ヒップホップリスナーから更にその外側までを巻き込み拡大している。

今回のワークショップでは実際に出演者によるパフォーマンスを見た後に、主宰である金山寿甲による考察を交えながらラップづくりからサンプリングを用いた演出方法を体験する。

なお、この日は講師助手として東葛スポーツのレギュラーメンバーでもある森本華ロロ)、川崎麻里子ナカゴー)も参加。演劇・ラップ経験共に経験不問のワークショップなので、演劇好き、音楽好き、ラップ好き、いずれにでもひっかかる人は是非参加してみて欲しい。

イベント情報

2018年3月25日(日)
演劇ワークショップ『東葛スポーツ/ヒップホップに作る演劇』
会場:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A
時間:13:00開始 17:00終了予定
金額:1,000円
講師:金山寿甲(東葛スポーツ主宰)
講師助手:森本華(ロロ)/ 川崎麻里子(ナカゴー)
対象:高校生以上・演劇経験不問
定員:20名(応募者多数の場合は選考)
申込:□オンライン https://www.toyohashi-at.jp/event/workshop.php?id=230
   □電話申込  プラットチケットセンター  TEL:0532-39-3090
   □専用の申込み用紙にご記入の上、窓口へ持参または FAX:0532-55-8192
HP: https://www.toyohashi-at.jp/event/workshop.php?id=230

posted by R.NODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー