instagram
twitter
facebook
豊田市発の市民参加型アートプロジェクト「Recasting Club」がトークイベントシリーズを始動!初回テーマは「アートと建築」。3名の建築家による鼎談を旧・旅館で開催。

2018.06.23.Sat | とよた大衆芸術センター[TPAC (ティーパック)]/ 旧・波満屋旅館 (愛知|豊田)

 

愛知県豊田市が主催する市民参加型アートプロジェクト「Recasting Club」が、6月23日(土)に「ステップアップレクチャー」なるトークイベントシリーズをスタートする。会場は、Recasting Clubの第2弾企画「The First Supper 最初の晩餐」でも使用された、旧・旅館を改装した多目的スペース・とよた大衆芸術センター[TPAC]

 

 

とよた市民アートプロジェクト「Recasting Club」は、2017年に豊田市が市民を中心に立ち上げたアートプロジェクト。ディレクターにアーティスト・ユニット、Nadegata Instant Party(ナデガタ・インスタント・パーティー/中崎透+山城大督+野田智子)を迎え、豊田のまちのスペースにさまざまな異なる役(Cast)を与え、新しい「場/クラブ」を創造してきた。

 

Recasting Club第一弾企画「On Stage! On High School」。旧・豊田東高校を舞台に校舎内の探索ツアーやプールでの群読劇、武道場を使ったライブなど、複合的なイベントに(「On Stage! On High School」より/撮影:三浦知也)

Recasting Clubの第二弾企画は「The First Supper 最初の晩餐」。旧・波満屋旅館を改装し、食や身体をテーマとした様々なワークショップを開催。(「The First Supper 最初の晩餐」より/撮影:三浦知也)

 

さまざまな企画を行い、斬新な形で“場”を開いてきた「Recasting Club」。今回から新たな試みとして行うのが「ステップアップレクチャー」。毎回、さまざまなジャンルのプロを招き開講されるトーク企画シリーズとなる予定だ。

第1回目は、「建築家 に聞く、 アート プロジェクト における 建築利活用 について」。アートプロジェクトにおける建築の利活用についてのトークセッションが行われる。

新築を建てるだけでなく、空き家を仕立てて展覧会を行ったり、民家をデザイン性の高い店舗に改装するなど、既存の状態の建物をまさに〈Recasting(再配役)〉してきた建築家3名、武藤隆、小野 健、山岸綾が登壇。彼らがこれまで関わってきたアートプロジェクトやまちづくりの現場での具体的な例を紹介しながら、アートプロジェクトと建築の関係について探っていく。

これまでに「Recasting Club」の活動に触れたことのある方はもちろん、まだ未経験だという方も、この機会にぜひ一度足を運んでみてほしい。なお、今回の定員は40名。募集締め切りは6月20日(水)までとなっている。

イベント情報

2018年6月23日(土)
とよた市民アートプロジェクト『Recasting Club』ステップアップレクチャー
vol.1「建築家に聞く、アートプロジェクトにおける建築利活用について」
会場:とよた大衆芸術センター[TPAC](旧・波満屋旅館)
時間:17:30〜19:30
参加費:無料
トークゲスト:武藤隆、小野健、山岸綾
モデレーター/司会進行:Nadegata Instant Party(中崎透 + 山城大督 + 野田智子)
定員:40名(6月20日(水)応募締め切り)
申し込み方法:件名を「ステップアップ・セミナー① 申し込み」とし、氏名、年齢、性別、連絡先、参加人数を明記の上、下記メールまたはFAXにてお申し込みください
メール:info@recastingclub-toyota-art.jp
FAX:0565-34-6766

主催:とよた市民アートプロジェクト推進協議会、豊田市
http://recastingclub-toyota-art.jp/

武藤隆
武藤隆建築研究所 代表/大同大学工学部建築学科教授
1967年名古屋市出身。90年東京藝術大学美術学部建築科卒業、92年東京藝術大学大学院美術研究科建築専攻修了。92-2002年安藤忠雄建築研究所を経て、02年武藤隆建築研究所設立。2010年大同大学工学部建築学科准教授、2013年同教授。あいちトリエンナーレ2010、2013でアーキテクトを、2016ではシニア・アーキテクトを務める。

山岸綾
一級建築士/サイクル・アーキテクツ 代表
岡崎市出身。1996年早稲田大学理工学部建築学科卒業、98年同大学大学院修了。原広司+アトリエ・ファイ建築研究所勤務を経て、06年サイクル・アーキテクツ設立。
住宅等の設計のほか、越後妻有アートトリエンナーレで「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」「奴奈川キャンパス」、あいちトリエンナーレ2013岡崎会場・2016豊橋会場、東京都現代美術館MOTサテライト2017春・秋等、芸術祭等の会場リノベーションに携わる。

小野健
一級建築士/デザイナー 
株式会社小野デザイン事務所代表取締役、株式会社STREET&PARK PROJECT代表取締役、コンテンツニシマチオーナー 
とよた市民アートプロジェクト推進協議会 副委員長
1974年豊田市出身。97年日本大学理工学部建築学科卒業、99年日本大学大学院理工学研究科建築学専攻博士前期課程修了。都内の建築設計事務所を経て03年小野デザイン事務所設立。建築設計からグラフィックデザイン、プロダクトデザイン、まちづくり事業まで幅広く活動。16年民間のまちづくり会社STREET&PARK PROJECT設立し、コンテンツニシマチをオープン。

Nadegata Instant Party(中崎透 + 山城大督 + 野田智子)
国内外で活躍する三人組のアーティストユ ニット。地域と関わり合いながらその場に 最適な「口実」を立ち上げ、ひとつの出来 事として「現実」を作り上げていく。主な展覧会に「あいちトリエンナーレ 2013」など。

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー