instagram
twitter
facebook
食べ物を描いた作品が話題のイラストレーター・画家、マメイケダの個展が開催。本展では仲條正義にも絶賛された風景画を展示。

2018.07.11.Wed - 07.24.Tue | カフェ・ロフェル(愛知|伏見)

 

関西を拠点に活躍中の画家・イラストレーター、マメイケダによる個展『たそがれ』が、7月11日からカフェ・ロフェルにて開催される。

マメイケダは、HBファイルコンペで、仲條正義賞、副田高行特別賞を受賞し、書籍の装画や雑誌の仕事も多数手掛ける注目の作家。

本展では、「誰そ彼(誰ですかあなたは)」が由来となっている「たそがれ」という言葉から想起した、日常的な風景画を中心に展示する。

 

 

イベント情報

2018年7月11日(水)~24日(火)
マメイケダ個展 たそがれ
会場:カフェ・ロフェル 名古屋市中区栄2-15-16 パークサイド白川1F
営業時間:12:00~20:00(日祝 ~19:00) L.O.は閉店の1時間前
休業日: 7月17日(火)、7月23日(月)
https://twitter.com/cafe_loffel

マメイケダ
画家・イラストレーター。1992年島根生まれ、大阪在住。惣菜・仕出しの会社を経て2014年ごろより独学で絵を描き始める。食べたご飯をよく描いている。作品集に「味がある。」(誠光社)「ふうけい」(iTohen press)。主な仕事に「ウマし」(伊藤比呂美著・中央公論新社)「帰ってきた日々ごはん③」(高山なおみ著・アノニマスタジオ)などの装画。
主な受賞にHBファイルコンペVo.27 仲條正義賞 Vo.26副田高行特別賞

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー