instagram
twitter
facebook
『ルーム』 : 監禁された女性と、そこで生まれ育った息子。脱出の先の驚愕の運命とは─?

2016.04.08.Fri - | 伏見ミリオン座(愛知|伏見) ほか

room

第88回アカデミー賞®主演女優賞を受賞した、エマ・ドナヒューのベストセラー小説「部屋」が原作の映画『ルーム』が、4月8日(金)から、伏見ミリオン座で上映される。

突然の監禁から7年。母親と、外界の世界をまったく知らずに育った5歳の息子。ある日、母は全てをかけた脱出を決意する。何とか本当の世界へと飛び出すことができた二人だが、予想がつかない事態が次々と起こり、傷つき疲れる母親。新しい世界を楽しみ始めた息子は、そんな母親のためにある決意をする―。

監督は、本作でアカデミー賞初ノミネートを遂げた、『FRANK-フランク-』のレニー・アブラハムソン。また、ハリウッドの久々の大型演技派女優として、注目されているブリ―・ラーソンが母親を演じ、本作で第88回アカデミー賞®主演女優賞を受賞した。

イベント情報

2016年4月8日(金)~
『ルーム』
公式HP:http://gaga.ne.jp/room/
監督:レニー・アブラハムソン
出演:ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ
画像:©ElementPictures/RoomProductionsInc/ChannelFourTelevisionCorporation2015
2015年/アイルランド・カナダ/カラー/シネスコ/5.1chデジタル
118分
第88回アカデミー賞®<主演女優賞>受賞

上映劇場:伏見ミリオン座 名古屋市中区栄1-4-16
http://www.eigaya.com/

※その他の上映劇場は公式HPにてご確認ください。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー