instagram
twitter
facebook
『あめつちの日々』:沖縄読谷村の陶工・松田米司としまんちゅたちの姿を通して、風土と人間の暮らしを見つめるドキュメンタリー。

2016.07.30.Sat - 08.05.Fri | 名古屋シネマテーク(愛知|今池)

W770Q75_ametsuchi05

大量生産、大量消費が当たり前になった現代で、再び素晴らしさと価値が見直されてきた「民藝」。沖縄民藝を支え、多くの陶芸ファン、民藝ファンが訪れる、読谷村焼 北窯の陶工・松田米司と、しまんちゅたちを見つめたドキュメンタリー映画『あめつちの日々』が7月30日から名古屋シネマテークにて公開される。

1972年の沖縄本土復帰後、文化を旗印に再生した沖縄本島・読谷村。かつての不発弾処理場は、沖縄文化を象徴する〝やちむんの里〟として生まれ変わった。そして92年、松田米司、松田共司、宮城正享、與那原正守、四人の若者が夢を託した北窯が、5年の歳月をかけて誕生した。沖縄最大の13房の大きな登り窯を保有し、古き良き沖縄の姿をとどめるその窯は、健やかに力強く「今」が鼓動している。

京都の染織史家吉岡幸雄に取材した『紫』で、伝統に根差した文化の現在を描いた川瀬美香監督が、3年の月日を懸けじっくりと制作した本作。やちむんの魅力や陶工たちの生き方を通して、私たちの暮らしの中の本質的な価値を問う。

W770Q75_ametsuchi03

W770Q75_ametsuchi07

イベント情報

2016年7月30日(土)~
『あめつちの日々』
公式HP:http://essay.tokyo/tsuchi/
監督:川瀬美香
出演:松田米司/山内徳信/尾久彰三/仲里香織/クライヴ・ボウエン
2015年/92分
画像:© Art True Film. and Mika Kawase. All rights reserved.

上映劇場:名古屋シネマテーク 愛知県名古屋市千種区今池1−6−13 今池スタービル2F
http://cineaste.jp/

posted by A.SAKAKIBARA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー