instagram
twitter
facebook
日本映画史に残る名女優の特集「原節子映画祭」が開催。名作8作品がスクリーンに蘇る。

2016.10.08.Sat - 10.21.Fri | シネマスコーレ(愛知|名古屋)

a0212807_159554

日本映画界の黄金時代を体現する稀代の名女優、原節子の特集上映が10月8日(土)~21日(金)に、シネマスコーレにて開催される。

上映作品は、木下惠介監督『お嬢さん乾杯』吉村公三郎監督『安城家の舞踏会』黒澤明監督『白痴』、そして小津安二郎監督『秋日和』『晩春』『麦秋』『東京物語』『東京暮色』の8作品。どれも名作だ。

「永遠の処女」と呼ばれ、戦前から戦後にかけて絶大な人気を得た原節子は、日本が世界に誇る巨匠・小津安二郎監督の映画には欠かすことのできない、看板女優でもあった。小津が死去した1963年に、その死に殉ずるかのように銀幕から姿を消し、昨年95歳で死去するまで一切表舞台には姿を見せていない。にもかかわらず、昨年の訃報には、往年の映画ファンのみならず若い映画ファンもが彼女の死を悼んだ。
そんな、伝説の女優をスクリーンで見られるまたとないチャンス。映画に生きた原節子の、淡麗で凛とした姿をぜひ劇場まで観に行ってほしい。

イベント情報

2016年10月8日(土)~21日(金)
原節子映画祭
『お嬢さん乾杯』
監督:木下惠介
出演:原節子、佐野周二
1949年/日本/89分
『安城家の舞踏会』
監督:吉村公三郎
出演:滝沢修、森雅之、原節子
1947年/日本/89分
『白痴』
監督:黒澤明
出演:森雅之、原節子
1951年/日本/166分
『秋日和』
監督:小津安二郎
出演:原節子、司葉子
1960年/日本/128分
『晩春』
監督:小津安二郎
出演:原節子、笠智衆
1949年/日本/108分
『麦秋』
監督:小津安二郎
出演:原節子、笠智衆
1951年/日本/124分
『東京物語』
監督:小津安二郎
出演:原節子、笠智衆
1953年/日本/135分
『東京暮色』
監督:小津安二郎
出演:原節子、有馬稲子
1957年/日本/140分
協力:松竹
※詳しいスケジュールは劇場HPにてご確認ください。

上映劇場:シネマスコーレ 名古屋市中村区椿町8−12 アートビル 1F
http://www.cinemaskhole.co.jp/

posted by A.SAKAKIBARA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー