instagram
twitter
facebook
『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』 : 「ドライブ」「オンリー・ゴッド」の天才監督の真実の姿に迫る必見のドキュメンタリー。

2017.08.12.Sat - 08.24.Thu | 伏見ミリオン座(愛知|伏見)

『ドライヴ』で、第64回カンヌ国際映画祭監督賞を受賞したデンマーク出身の映画監督ニコラス・ウィンディング・レフン。彼がその後に撮った『オンリー・ゴッド』撮影の裏側や映画人との交流を、監督の妻である女優リブ・コーフィックセンが撮影たドキュメンタリー映画『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』 が8月12日(土)から伏見ミリオン座で上映される。

静と動が入り乱れるヴァイオレンス、唯一無二の色彩感覚、そして計算しつくされた圧倒的な映像美でここ日本でも熱狂的なファンを持つ彼が、『オンリー・ゴッド』の撮影場所に選んだのは、祖国から遠く離れたタイだった。前作の世界的成功と周囲の期待、慣れない異国での撮影、仕事を捨てて撮影に付いてきた妻とのすれ違い、そして常に賛否が分かれる自らの映画への迷い―様々なプレッシャーが彼を徐々に追い詰めていく。世紀の問題作『オンリー・ゴッド』撮影の裏側、そして孤高の天才監督の苦悩に迫る必見のドキュメンタリー。

伏見ミリオン座では本作の公開に合わせ、密着された撮影作品『オンリー・ゴッド』の再上映も決定した。両作品ともに8月12日(土)から8月24日(木)までの期間限定上映となっている。

イベント情報

2017年8月12日(土)~8月24日(木)
『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』
公式HP:http://klockworx.com/movie/m-405261/
監督・出演:リブ・コーフィックセン
出演:ニコラス・ウィンディング・レフン、ライアン・ゴズリング、クリスティン・スコット・トーマス、アレハンドロ・ホドロフスキー  ほか
2014年/アメリカ/59分/原題: MY LIFE DIRECTED BY NICOLAS WINDING REFN
配給:クロックワークス
画像:© SPACE ROCKET NATION. 2014

上映劇場:伏見ミリオン座 名古屋市栄1丁目4−16
http://www.eigaya.com/schedule/2week/

【8/12(土)~8/18(金)上映時間】 『マイ・ライフ・ディレクテッド・バイ・ニコラス・ウィンディング・レフン』(1日2回上映) ①14:00-15:15 ②21:45-22:50 『オンリー・ゴッド』R15+(1日1回上映) ①15:30-17:00 14:00の回『マイ・ライフ・ディレクテッド~』、15:30の回『オンリー・ゴッド』は続けて鑑賞可能。 ※8/19(土)以降の上映時間は8/16(水)より伏見ミリオン座公式HPにて発表。 または、劇場までお問い合わせ下さい。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

NEW
Jul 26. 2017 up

WHAT ABOUT YOU? #24 / 横山雄
REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー