instagram
twitter
facebook
『ギミー・デンジャー』 : 鬼才ジム・ジャームッシュから、史上最高のロックンロール・バンド「ザ・ストゥージズ」へのラヴレター。

2017.09.09.Sat - | 伏見ミリオン座(愛知|伏見)

 

イギー・ポップ率いる伝説のロック・バンド、ザ・ストゥージズの歴史を、ジム・ジャームッシュが追ったドキュメンタリー『ギミー・デンジャー』が9月9日から伏見ミリオン座にて上映される。

〈ゴッド・ファーザー・オブ・パンク〉と呼ばれ、カリスマ的な人気を誇るロックンローラー、イギー・ポップ。そして、音楽にこだわりながら独自の世界を作り上げてきた映画監督、ジム・ジャームッシュ。かねてから親交が深かった二人が、伝説のロック・バンドの歴史を紐解くドキュメンタリーを作り上げた。そのバンドとは、イギーが67年に結成して、ミュージシャンとしての出発点となったストゥージズ。当時、評論家からは「下品で退廃的」と叩かれて正当な評価を得ることができなかったものの、後にセックス・ピストルズ、ニルヴァーナ、ホワイト・ストライプスなど、名だたるバンドがストゥージズからの影響を公言。現在では、パンクやオルタナ・ロックの出発点となったバンドとして再評価されている。

ライヴを除いて、本格的なドキュメンタリー映画としては初めてとなる本作を制作するにあたって、イギ―みずからが盟友ジャームッシュを監督に指名した。本作の作成にあたって、ジャームッシュは一日10時間にも及ぶイギ―へのインタビューを敢行。本作に記録されているのはファンにとっては涙もの。さらに、バンド活動時の映像がほとんど残っていないなか、新たに発見された貴重な映像や写真、そしてレコーディング秘話も満載。時にはアニメーションでエピソードを再現するなど遊び心を感じさせる演出は、まさにジャームッシュからイギ―への“ラヴレター”である。

 

イベント情報

2017年9月9日(土)~
ギミー・デンジャー
公式HP:http://movie-gimmedanger.com/
監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:ジム・オスターバーグ as イギー・ポップ、ロン・アシュトン、スコット・アシュトン、ジェームズ・ウィリアムスン、スティーブ・マッケイ、マイク・ワット、キャシー・アシュトン、ダニー・フィールズ ほか
2016年/アメリカ/108分/原題: GIMME DANGER
画像:(C)2016 Low Mind Films Inc

上映劇場:伏見ミリオン座 名古屋市栄1丁目4−16
http://www.eigaya.com/schedule/2week/

※伏見ミリオン座にて公開中の『パターソン』と合わせてご鑑賞のお客様には『ギミー・デンジャー』非売品海外ビジュアルポスターをプレゼント。

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー