instagram
twitter
facebook
『犬ヶ島』: ウェス・アンダーソン監督が日本への愛をこめて贈るストップモーション・アニメ最新作 !

2018.05.25.Fri - | 伏見ミリオン座(愛知|伏見)

 

「ファンタスティック Mr.FOX」「グランド・ブダペスト・ホテル」のウェス・アンダーソン監督最新作『犬ヶ島』が5月25日から伏見ミリオン座にて上映される。

 

今から20年後の日本。メガ崎市ではドッグ病が蔓延し、人間への感染を恐れた小林市長が、すべての犬を“犬ヶ島”に追放すると宣言する。数か月後、犬ヶ島では、怒りと悲しみと空腹を抱えた犬たちがさまよっていた。 ある時、犬たちは飼い犬を捜すために犬ヶ島へやってきた少年、アタリと出会う。何としても愛犬を救い出すと決意するアタリに感動した彼らは、伝説の予言犬を訪ねて教えを請おうと提案する。一方、メガ崎市では、小林政権を批判し、ドッグ病の治療薬を研究していた渡辺教授が軟禁される。メガ崎高校新聞部のヒロシ編集員と留学生のウォーカーは、背後に潜む陰謀をかぎつけ調査を始める。そして思わぬアクシデントに見舞われながら少しずつ心を通い合わせ始める少年と犬たちには、さらなる冒険が待っていた─。

 

日本を深く愛するウェス・アンダーソン監督が、「黒澤明をはじめとする日本の巨匠たちから強いインスピレーションを受けて作った」と語る本作の舞台は近未来の日本。4年の歳月をかけて670人ものスタッフが心を込めて作り上げた、愛さずにはいられない登場人物と犬たちが、一つ一つ精巧にデザインされた驚愕の“日本”セットで、壮大な旅を繰り広げる。国内外のメディアから「世界が初めて体験する全く新しいストップモーション・アニメ」と絶賛された、自身の最高傑作を塗り替える最新作が、ついに日本に“凱旋”する。

 

イベント情報

2018年5月25日(金)~
『犬ヶ島』
公式HP:http://www.foxmovies-jp.com/inugashima/
監督: ウェス・アンダーソン
出演:ブライアン・クランストン、エドワード・ノートン、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、スカーレット・ヨハンソン、ティルダ・スウィントン、野村訓市、オノ・ヨーコ、グレタ・ガーウィグ、村上虹郎、フランシス・マクドーマンド、野田洋次郎(RADWIMPS) ほか
2018年/アメリカ/101分
配給: 20世紀フォックス映画
ⓒ2018 Twentieth Century Fox

上映劇場:伏見ミリオン座(地下鉄[伏見]駅6番出口次角右へ1分)
http://www.eigaya.com/schedule/2week/
問:052-212-2437

posted by Y.KURODA

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー