instagram
twitter
facebook
大橋裕之の漫画を起用し話題となった「愛知人権週間ポスター」が審査員に中島信也、森本千絵らを迎えた広告賞「AAA2017」でグランプリを受賞!栄・ナディアパークにて展示も。

2017.07.12.Wed - 07.17.Mon | 国際デザインセンター デザインギャラリー/ナディアパーク・デザインセンタービル4F(愛知|栄)

AICHIADAWARDS
デザイン
大橋裕之
広告
愛知県
漫画

 

2016年12月4日(日)〜10日(土)の7日間を全国の「人権週間」として、毎年さまざまなキャンペーンが打ち出される中、愛知県は愛知出身の漫画家・大橋裕之の漫画をメインビジュアルとしたポスタービジュアルを起用。大橋裕之の起用を提案したLIVERARY編集部・武部敬俊がデザインを行った同ポスターが、愛知県広告協会が企画・運営する広告賞「AICHI AD AWARDS (AAA)」において2017年のグランプリを受賞した。AD/コピーは中日アド企画

 


大橋裕之。展示会場にて。(撮影:武部敬俊)

 

同広告賞の審査員には、東北新社・中島信也、goen・森本千絵といったトップクリエイターらが参加。森本千絵は審査評の中で「圧倒的にこれからの広告のあり方に希望を与えるものでした。紙メディアが衰退していく中、気づきとともに人に拡散したくなる力が宿ってます。広告は私だけのものではなく、みんなで分かち合いたいことの力が必要だと思います」と述べている。

同ポスターは他受賞作品とともに国際デザインセンターデザインギャラリー(ナディアパーク4F)にて現在展示中。期間は7月17日(月・祝)まで。駅張りなどを見逃した方、この機会に実物をぜひ見に行ってみてほしい。

 

「AICHI AD AWARDS (AAA)」は愛知県の広告クリエーターのレベルアップと連携、また、有能なクリエーターの育成を目的に過去39回開催し、一昨年開催の40回目を期に内容を刷新した広告賞。

 

イベント情報

2017年7月12日(水)~17日(月・祝)
AICHI AD AWARDS 2017 優秀広告作品展
会場:国際デザインセンター デザインギャラリー/ナディアパーク・デザインセンタービル4F(名古屋市中区栄3-18-1)
時間:11:00~19:00
料金:入場無料
主催:一般社団法人 愛知広告協会
共催:株式会社 国際デザインセンター
後援:愛知県/コピーライターズクラブ名古屋/中部CM合同研究会/一般社団法人日本アド・コンテンツ制作協会中部支部/公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会愛知地区/中部デザイン団体協議会/一般社団法人中部広告制作協会/名古屋広告業協会
詳細:https://www.aichi-ad.or.jp/aichi-ad-awards-2017/

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー