instagram
twitter
facebook
LIVERARY
FEATURE / 特集記事 Oct 23. 2015 UP
【SPECIAL INTERVIEW】大人になったどついたるねん、渾身のニューアルバム『MUSIC』リリース!LIVERARY主催イベント大トリとしての意気込み&来場特典を発表!

名古屋クラブクアトロ(愛知|矢場町)

「考えるな、感じろ」とブルース・リーは言うけれど、8年もの歳月を飽くなき欲求とともに、試行錯誤/同時進行の連続で転がり続けてきたロックバンド、それがどついたるねんだろう。

Youtube全盛のこの時代にとにかく笑える動画とともに新曲を毎日発表し続け、衝撃的なライブパフォーマンスも含め、瞬く間に話題沸騰!気づけば東京インディーカルチャーのポップアイコンと化した彼ら。

 

スクリーンショット 2015-10-23 17.23.26

2013年には、BEAMSのモデルにも起用されたりも… http://shop.beams.co.jp/news/feature/men2013aw/index.html

 

一昨年前のワンマンライブ「第2回おならプープーまつり」には、峯田和伸(銀杏BOYZ)、川本真琴、大森靖子、テンテンコ、PUNPEEといった超豪華ゲストが登場。アメリカツアーを敢行する際には「SUSHI BOMBER」と改名…。いつだっておもしろくてかっこいいことを前提としたその活動スタイルを持ってして、さまざまなアーティストやクリエイターたちからも愛されつつ、大人たちも巻き込みながら邁進していった彼ら。

そして、今年10月21日、“大人になったどついたるねん!”というキャッチフレーズとともに、最新アルバム『MUSIC』をリリース&全国47都道府県を巡るJAPAN TOURも発表し、またもや話題をかっさらった彼らが、今週末開催の10月24日(土)名古屋クアトロ「LIVERARY liverally #04」に出演する(しかも、大トリで)。いろいろと気になって仕方がないどついたるねんに、今回の名古屋公演に向けての意気込み&来場者特典(!?)さらに、最新作やアメリカツアーの感想など、現在の気持ちを答えてもらった。(※まだ返事が来てないメンバーもメールが届き次第追加していきます…)

 

SPECIAL INTERVIEW:

どついたるねん(ワトソン、うーちゃか、山ちゃん、DaBass、先輩)

Text & Edit : Takatoshi Takebe  [THSIS(NOT)MAGAZINE,LIVERARY]

ー簡単に自己紹介をそれぞれお願いします。


ワトソン。
めいんぼーかるです。(以下:ワ)

member02

うーちゃかです。(以下:う)

member04

名古屋の皆さん、こんばんは。どついたるねんの山ちゃんこと山村です!(以下:山)

member03

こんにちは、どついたるねんでベースを弾いたり最近はトラックメイクもしておりますダバスです!(以下:ダ)
member05

 

先輩です!27歳です! (以下:先)

member01
 

 

ー最近、一番はまっていることは?

ワ:5年ぶりにバイトです。
う:五郎丸。
山:ビリージョーとマッサージ屋に行く事です。
ダ:歯を磨いた直後にコーヒーを飲むこと。コーヒーの香りが際立ちます。
先:女装して街に出掛けることですね

ー現在の国政などについてどうお考えですか?

ワ:新聞を読もう。
う:清原、総理大臣にならないかなー!
山:あまり理解してないです。
ダ:わかんないです。
先:カニエウエストに頑張って欲しいっす!

ーそういえば、アメリカツアーどうでしたか?日本語詞だし細かい言葉のおもしろさは通じないってけっこう難しかったのでは?

ワ:大丈夫でした。
う:剥き出しの東洋人感で誤魔化しました!
山:日本もアメリカも関係なく、良いテンションは伝わると理解してます。
ダ:俺は特に顔が面白いんで大丈夫でしたよ!
先:ボクはしゃべれるんで問題はなかったです

ー新作「ミュージック」はメロウな楽曲なども含まれていますが、“大人になったどついたるねん”ってどういうことですか?新譜についてひとことずつお願いします。

ワ:きいてください。
う:聴きやすい!ドライブとか!買って!
山:すげー良いと思うから聞いてほしいっす!
ダ:かなりいい出来だと思います!後半の3曲がとくにいいです!
先:大人になんかなるわけねーだろ、ばーか

 

ー「名古屋」に対する、思い入れや思い出、イメージなどあれば教えて下さい。

ワ:かとうりょうじ君。
う:近いし割と受ける!ってイメージ。
山:味噌カツ屋さんで、味噌カツ味噌抜きで頼んだら怒られました!べつにいいじゃん!って思いました。
ダ:自分は岐阜県中津川市というところの出身で、中学のときによくSTUSSYのTシャツとか名古屋らへんまで買いに行ってましたね!
先:今回初めて行くんで楽しみです!

ー今回も何かしらやってくれるとみんな期待していますが、すでにアイデアとかあったりするのでしょうか?

ワ:ないです。
う:ミュージックするだけ!
山:まだないっす!
ダ:ないですね。その場になってみないとわかんないす。
先:ミヒマルGTの気分上々↑↑やります

―ところで、昨日は何してました?

ワ:トムヤンムクン食べました。
う:アルバム発売でみんなで飲んでました!
山:new album『ミュージック』の発売日で、お店とかお世話になってる人達に挨拶まわりに行きました。8枚目とは言え今回は、久々に新鮮な気持ちでリリース日を迎えられて、大人になった…とか言われてますが、ちょっと1st出したときの気分です。改めて、やる気が出ていい日でした!
ダ:曲作ってました!「おばあちゃんと犬」って曲です!
先:女装して街に繰り出してました

ー最後に一言ずつ、ライブの意気込みと、ライブに来てくれるであろうファンたちへひとこと!

ワ:ありがとう!
う:やっべぞ!
山:どついたるねん のライブを全身で楽しんで下さい!
ダ:ぎゅいいいいいぃん!
先:ボンバヘっ!!

ーあ、あと、この記事をRTなどしてくれた人限定で何かしらプレゼントを渡したいのですが、何か提供してもらえませんか?お願いします。

ワ:チンコもんだる。
う:ステッカーあげます!
山:なんか私物持ってきます。
ダ:じゃあ、自分もなんか持っていきます!
ダ:使ってない自転車あげます

 

 

どついたるねん/大嫌いfeat.柴田聡子

 

<以下、リリースインフォ>

結成8周年!大人になった「どついたるねん」、初のR&Bアルバムをリリース!!
2015年7月、荒川のほとりにあるスタジオ、ミュージックダンスクラブタンゴにて エンジニアにスカート、シャムキャッツなどを手がける馬場友美氏 マスタリングに岡村靖幸、電気グルーヴなどを手がける木村健太郎氏(kimken studio)を迎え 約一ヶ月にわたるレコーディングを経て、新メンバー加入で8人になったどついたるねんが 初のR&Bアルバム『ミュージック』を発売します。 都会に暮らす若者達の、どこか諦念にも似た儚さとユーモアと鋭さを備えた、今までの ”どつ” とは少し違うアルバムになっております。 ゲストミュージシャンにMVなどでも交流のある、SSW柴田聡子を迎えた 恋愛アーバンソウル『大嫌い feat.柴田聡子』(#6)は、早くもライブで若者達のニューアンセムとなりつつあります。 アルバム表題曲『music』(#1)は、ダウナーながらも、今のどついたるねんのムードを等身大で表した曲であり 昨年リリースされ話題となった両A面シングル『精神/生きてれば』より『生きてれば』(#4)の再録 アメリカ西海岸ツアー中に製作した『California』(#2)などがある。どついたるねんの活動の大きな特徴のひとつでもある様々なクリエーターとのコラボレーションも MVとして今回も予定されており、homecomingsのMVを手がける仲原達彦氏(music#1) neco眠る、三戸なつめ、チームしゃちほこ、などのMV手がける坂本渉太氏(bolt#3) 今回のジャケも手がけ、どついたるねん、柴田聡子などのMVも手がける写真家 西光祐輔氏(大嫌い feat.柴田聡子#6) bisのMVを手がける浅井一仁氏(JYO#8)、他にも、今話題の『どついたるねんライブ』の監督 梁井一氏(ハマジム)らも 予定している。(順次公開予定)

 

20150909-dotsuitarunen02_v

『ミュージック』 どついたるねん

2015年10月21日(水)発売/価格:2,484円(税込)/TTR-03

1. music
2. California
3. BOLT ~Brother Ⅱ Brother~
4. 生きてれば
5. Message From Venice beach
6. 大嫌い feat. 柴田聡子
7. バガボンド
8. JYO
9. RYO
10. トム feat. Purple Reggae
11. 死のダンス
12. カリフォルニア・デイズ

イベント情報

2015年10月24日(土)
LIVERARY × ナゴパル文化祭 presents
LIVERARY liverally #04 
会場:名古屋クラブクアトロ
時間:16:30開場/17:00開演
料金:前売3500円/当日4000円(別途1Drink代)

出演:
OGRE YOU ASSHOLE
odd eyes
どついたるねん
大橋裕之(紙芝居ライブ)
□□□(三浦康嗣×村田シゲ)※バンドセット
ジョンのサン
1980円 <NEW>

出店:
大橋裕之(似顔絵)
てんしんくん(似顔絵)
KAKUOZAN LARDER(フード)
TUMBLE WEED(雑貨etc)<NEW>

チケット発売:
KAKUOZAN LARDER、ON READING、FILE-UNDER RECORDS、YES AND CO等販売協力店にて発売中!(各種プレイガイド:ぴあ、ローソンチケット、e+でも発売中)、名古屋PARCO・パルコギャラリー内「N BOOK STORE」にて発売。
ネット予約・販売:
※Live pocket お得なグループ割引き券:5人セットで15000円(通常価格:17500円)限定20組!

問い合わせメール:info@liverary-mag.com

主催・企画制作:LIVERARY
後援:名古屋PARCO

どついたるねん

2007年に先輩、ワトソン、山ちゃん、うーちゃかを中心に結成。2014年からDaBass、浜公氣、ファック松本、小林4000を含 めた8人編成となる。2011年発表のファースト・アルバム『ダディ』から、2014年に発売の峯田和伸(銀杏BOYZ)プロデュースによる『BEST HITS』にかけて、7枚のアルバムをリリース。日本各地で精力的にライヴ活動を行い、2015年には変名“SUSHI BOMBER”として、2週間にわたるアメリカ西海岸ツアーを敢行。10月21日、自主レーベルTrain Train Recordsより初のR&Bアルバム『ミュージック』をリリース。2016年からは47都道府県を回るリリースツアーを予定している。また、セレクトショップBEAMSのモデルや、演劇・映画への出演、写真集『MY BEST FRIENDS』の出版、AVメーカーHMJMより『どついたるねんライブ』発売&AVオープンエントリーなど、活動が多岐にわたる純音楽集団である。

http://dotsuitarunen.com

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事