instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Sep 27. 2016 UP
リリー・フランキー、ミズモトアキラによるトークイベントが決定!
各務原市の文化交流市場「マーケット日和」が今年も開催。
公共交通機関での来場者限定特典あり。

学びの森、中央図書館、中部学院大学(岐阜|各務原市)

top1

 

文化の日を彩る、各務原の人気イベント「マーケット日和」。

今年も11月3日(木・祝)の文化の日、岐阜県各務原市内の施設(学びの森、市民公園、中部学院大学各務原キャンパス)を会場に「マーケット日和」が開催される。

同イベントは、岐阜や愛知などから集まった約150店もの、選りすぐりの出店ブースが立ち並ぶだけでなく、音楽ライブ、講演会、ワークショップ、古本市などさまざまな催しが一日を通して行われる。モノ/ヒトとの新しい出会いが楽しめるマーケットの要素だけでなく、本、音楽、アートとの文化的刺激もたっぷり味わえる内容となっている。

 

音楽、アート、トーク…魅力的なコンテンツが盛り沢山!

%e3%83%aa%e3%83%a5%e3%82%af%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%96%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%85%ac%e5%9c%92
リュクサンブール公園

 

音楽ライブ「森の音楽会」では3組のアーティストが登場する。大阪を拠点に活動する、アコーディオンとパーカッションの女性バンド・リュクサンブール公園。くるくるとハンドルをまわし優しい音色を奏でる、手廻しおるがん・かごやか。アイリッシュトラッドを楽しげに聞かせてくれるデュオ・小松大&山田晋吾。いずれもゆったりと草原に座って聴きたい、心地のよい音楽の時間となるだろう。

また、アート部門として、各務原市在住の書家・遠藤泉女による展示とワークショップ。ピクセルアートやVRで表現活動をしてきた岐阜出身の現代アーティスト・鈴木一太郎による個展「dis⇔play」も同時開催される。

さらに、古本マーケット移動絵本屋の他、岡崎在住の料理家・中條順子による「森のお食事会」も開催され、実に多様なコンテンツが用意される。

 

そして、今年の注目は「各務原ことば大学」

今年で3回目となるこの企画に登壇するのは、前回に引き続きミズモトアキラ。そして、スペシャルゲストにリリー・フランキーが登場!

lily_mizumoto_fix
左:リリー・フランキー、右:ミズモトアキラ


<以下、ミズモトアキラよりコメント>

「マーケット日和」のなかで<各務原ことば大学>と銘打ったトークイベントのホストを初回から務めています。この<各務原ことば大学>では、日々それぞれの立場から「言葉」と格闘を続けているゲストをお招きし、言葉にまつわる多様なお話を伺いながら、ぼくたちが今よりどころとすべきこととは何か?を模索しています。

今年第三回目のゲストとしてお招きするのが、エッセイスト、イラストレーター、作家、俳優、音楽家……と、肩書を羅列するのもなんだか違和感を感じてしまうほど、クロスオーヴァーな活躍をされている、リリー・フランキーさんです。エッセイ、小説、絵本などの執筆活動、あるいは作詞家というお立場で自らが言葉をつむぐだけでなく、最近とくにめまぐるしく活動されている俳優業やナレーションなどでは、監督や脚本家の書いた言葉を体現し、発信するお仕事もされています。

そんな彼が影響を受けた言葉とはどんなものだろうか、また言葉のおもしろさ、つまらなさ、美しさ、醜さについて、どう考えていらっしゃるか……まったく興味は尽きません。テーマは「リリーさんの今日のつぶやき」です。リリーさんとのトークは脱線必至。どう転がっていくかも言葉のたのしさであり、当日のお楽しみといったところでしょうか(笑)。

(Text by Akira Mizumoto)

各務原ことば大学
会場:中部学院大学大講義室 
時間:11:30~13:00 開場:11:00
料金:入場無料 ※先着300人
出演:リリー・フランキー、ミズモトアキラ
※当日相当な混雑が予想されるため、10:00から「マーケット日和」本部ブースにて整理券を配布。

 

さらに…公共交通機関で来場するとスペシャルな特典が!

また、「マーケット日和」の会場すぐ近くには名鉄・各務原市役所前駅があり、市内を走るバスの停留所もあるためアクセスも抜群。今年は、このアクセスの良さを活かした、公共交通機関来場者限定のくじ引きも行われる。抽選は、随時「学びの森」内の抽選会ブースにて参加可能。先日オープンを迎えたOUR  FAVORITE KAKAMIGAHARAのオリジナルマルシェバッグなど、いますぐ使いたいくなるようなアイテムが賞品として並ぶ予定だ。こちらもぜひチェックしてみてほしい。(※名鉄電車、バス以外での来場者は抽選会に参加不可となるので要注意!)

公共交通機関キャンペーン
名鉄「各務原市役所前」駅、「各務原市役所前」バス停で抽選券を配布
抽選で先着500名
配布時間:9:00~15:30

 


こちらが今回の会場MAP

littlepress_2016nakamen

 

秋の空気を感じながら、自然豊かな公園散策も楽しい、マーケット日和。いつもの自分に、毎日の生活に、新しい何かをプラスできるきっかけがそこら中にあるはず。入場無料なのでふらり出掛けてみては?

イベント情報

2016年11月3日(木・祝)
マーケット日和

会場:学びの森、中央図書館、中部学院大学
時間:10:00〜16:00
料金:入場無料
出店:多数
音楽ライブ出演:リュクサンブール公園、小松大&山田晋吾、手廻しおるがん・かごやか
主催:各務原市&各務原市教育委員会
詳細:http://mktbiyori.com/

リリー・フランキー
1963年福岡県生れ。武蔵野美術大学卒業。イラストレーター、文筆家、絵本作家、フォトグラファー、俳優、作詞・件曲家など、ジャンルを問わず幅広く活動。『東京タワー―オカンとボクと、時々、オトン―』は2006年に本屋大賞を受賞。その他の著作に『女子の生きざま』『美女と野球』『日本のみなさんさようなら』『マムシのan・an』『増量・誰も知らない名言集』『リリー・フランキーの人生相談』など多数。

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事