instagram
twitter
facebook
FEATURE / 特集記事 Sep 22. 2017 UP
【INTERVIEW】谷ぐち順、YUKARI、DEATHRO/映画『MOTHER FUCKER』
音楽、結婚、家族、そして共生社会実現!?
いつだってパンクであり続け、面白カッコ良く転がり続ける。

FEATURE:MOTHER FUCKER / lessthanTV

 

9月23日(土)、舞台挨拶後に“おかわり”的なスペシャルライブイベントあり!

 


ー今回の映画ってタイトルが先行してできたって話を他のインタビューで読みました。

谷:そうそう。なんでもそうなんですけど、最初の興奮って、ものを作る時の大きな原動力になりますよね。その場に居るみんなで「お〜!それおもしろい!」って盛り上がることってあるじゃないすか。バンドのメンバーや周りの連中からアイデアが出たら、それを後から整理して、その時限りのアイデアに終わらせずにちゃんと形にするみたいな。けっこうそういうことの繰り返しが、レーベルの活動全般においてありますね。今回の映画タイトルは、YUKARIのバンド・Limited Express(has gone?)に「MOTHER FUCKER」っていう曲があって。「これだ!」ってなって、すぐ大石監督に「映画やりましょう」って言って。「もうそもそも『MOTHER FUCKER』って曲があるから、これが映画のタイトル曲ね!」って。映画のために考えて付けたタイトルというより、最初からあった!っていうのもかっこよくないですか。

ー(笑)。先に言葉を作って、それに引っ張られて行くってことはありますよね。

谷:それ、大事かなって思います。普段から考えてないといざ付ける時に大変なんですよね。この前、イベントやる時にタイトルどうしようかな〜っと思ってて。DEATHROに電話したら「マキシマムクライマックス!」って言われて、「やばい!」ってなって、もうこのイベント成功したな〜って思いましたね(笑)。そういうことなんです。

ーDEATHROくんはアイデアマン的な?

谷:そうです。使い勝手は良くないですけどね(笑)。

ーあ!9月23日(土)に名古屋・今池シネマテークで行われる舞台挨拶後に「大大大」に移動して弾き方りライブやってもらいますが、そのタイトル名を今付けてもらえないですか?

谷:(笑)……DEATHROどう?

D:ちょっと考えさせて下さい。

ー本日はありがとうございました〜!

谷:いや〜俺、喋りすぎちゃったな〜……(笑)。

Y:ほんとだよ!もう眠たい〜帰ろう〜。

 

 

後日、DEATHROくんからLINEが……。そこには「later than LATE SHOW」とシャレの効いた秀逸なタイトル案が届いていました!(さすが!)……というわけで、9月23日(土)は今池に集合で。詳細は▼

【更新】パンクレーベル「less than TV」と主宰者家族の日常を追ったドキュメンタリー映画『MOTHER FUCKER』。DEATHRO、Gofish出演の公開記念イベントが今池・大大大にて開催

 

1

2

3

イベント情報

2017年9月23日(土)〜9月29日(金)
『MOTHER FUCKER』 
公式 HP:mf-p.net
出演:谷ぐち順、YUKARI、谷口共鳴 他バンド大量
監督・撮影・編集:大石規湖
企画:大石規湖、谷ぐち順、飯田仁一郎
制作:大石規湖+Less Than TV
製作:キングレコード+日本出版販売
プロデューサー:長谷川英行、近藤順也
1:1.78/カラー/ステレオ/98 分/2017 年/日本/配給:日本出版販売
© 2017 MFP All Rights Reserved.

上映劇場:名古屋シネマテーク 愛知県名古屋市千種区今池1−6−13 今池スタービル2F
http://cineaste.jp/

【関連イベント】
2017年9月23日(土)
映画『MOTHER FUCKER』劇場公開記念特別企画・名古屋今池
“later than LATE SHOW”

LIVERARY feat. lessthan TV
会場:大大大(名古屋市千種区今池1-6-13今池スタービル1F)
時間:22:30開演
出演:DEATHRO、Gofish
料金:1オーダー+投げ銭 ※定員20人ほど
企画:五味秀明(THE ACT WE ACT)、LIVERARY
ビジュアルデザイン:武部敬俊(LIVERARY / THISIS(NOT)MAGAZINE)

谷ぐち順
アンダーグラウンドレーベル「Less Than TV」主宰。U.G MAN、GOD’S GUTS、we are the world、younGSounds、idea of a jokeなどのバンドを経て、Limited Express (has gone?)のベーシスト、FOLK SHOCK FUCKERSへの参加と並行して弾き語りソロユニットとして活動を展開。また、レーベル主宰者として多くのバンド作品や『METEO NIGHT』など主催イベントに関わる。2016年4月、初めて単独で演奏・歌唱を行なった作品『FUCKER』をリリースした。

YUKARI
Limited Express (has gone?)のボーカル。2003年、「TZADIK」から1sアルバムをリリースし、世界15か国以上を飛び回る。2016年、5thアルバム『ALL AGES』をリリースした。ニーハオ!!!!、FOLK SHOCK FUCKERS、DEATHROなどでも活動を行う。

DEATHRO
lessthanTVを代表する、Rock Vocalist/Singer Song Writer!1984年12月30日生まれ、神奈川県央地域出身&在住。2005年ANGEL O.D.のボーカリストとして「LOW VISION/ANGEL O.D.」split CDでLessThanTVよりCDデビュー。同年自身のバンドCOSMIC NEUROSEを結成。10年間で4枚のオリジナルアルバムのリリースや全国各地でライブ活動を行う。2015年10月COSMIC NEUROSE無期限の活動休止に伴い、ソロアーティストとしての活動を表明。現在は、8ビートを基調としたトラディショナルなジャパニーズビートロックと現在進行形のUSインディ/ガレージ/パンク/オルタナティブロックの融合したサウンドをORIGINAL KEN-O STYLEと称し地元神奈川央を拠点に楽曲制作、全国各地でライブ活動を行っている。

大石規湖
映画『MOTHER FUCKER』で初監督を手がける。フリーランスとして、SPACE SHOWER TV や VICE japan、MTV などの音楽番組に携わる。また、トクマルシューゴ、 DEERHOOF、BiS階段、奇妙礼太郎など国内外問わず数多くのアーティストのライブ DVD やミュージックビデオを制作し、女性でありながら男勝りのカメラワークで音楽に関わる作品を作り続けている。映画『kocorono』(2010年・川口潤監督)では監督補助を担当。また谷ぐち順の初MVの監督も務めている。


 

 

 

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事