instagram
twitter
facebook
レザーアルチザン栗山元 (STUDIO LA CAUSE) が表現する白の世界とは?C7C galleryにて個展を開催

2014.06.14.Sat - 06.22.Sun | C7C gallery (名古屋)

C7C

independentに特化した活動を主軸として展示や販売を行うC7C gallery にて6月14日から革小物職人である「栗山元(Kuriyama Hazime)」の展示会が開催される。

栗山元のハンドメイドで製作される「STUDIO LA CAUSE」のアイテムは、アルチザン(職人)である彼が生み出す力強いフォルムに、繊細な手作業が加わることで創り出される。それは、使う人の手に馴染み、次第にこころに深く入り込んでいく。 今回のEXHIBITIONでは、白いレザーのみで栗山の世界観を表現する「WHITE COLLECTION」を展開。C7C galleryの白い空間と共鳴し合い、観る者を白の世界に引き込んでいく。展示のテーマとなっている「ALABASTRO(アラバストロ)」とは、イタリアが世界有数の産地である白い鉱物で、2つの種類がある。 ひとつは古代の建築用に用いられた「方解石」で、もうひとつは「雪花 石膏」といわれる硬度の劣る現在のアラバスターである。大理石に似ており、「アラバスターのように白い」という褒め言葉もあるほどに美しい。

c7c2

個展開催を記念したオープニングレセプションでは、栗山自らミシンを踏み、ライブパフォーマンスを行う。ぜひ、栗山の洗練された手仕事を間近でご覧いただきたい。

 

 

▼EXHIBITION MOVIE
今回の個展に合わせて創られたSTUDIO LA CAUSEのimage movie。
新進気鋭映像作家「キユモト イスウ」の映像に「河原 彰志」の音楽がシンクロする。


film making& photograph : kiyumoto isuu

music : Atsushi Kawahara
special thanks : TONE TONE PHOTOGRAPH

text by C7C & 五十嵐光一

 

イベント情報

「STUDIO LA CAUSE EXHIBITION ALABASTRO」
展示期間:6月14日(土)~6月22日(日)
会場:C7C gallery
住所:〒464-0858 名古屋市千種区千種2-13-21 2F
営業時間:13:00〜20:00
※6月18日(水)休業
問い合わせ先:c7c@cmbmc.com
HP:http://c7c.jp/

ライブパフォーマンス「LIVE SEWING」
日時:6月14日(土) 20:00~
参加費:無料
会場:C7Cgallery

栗山 元
1980 生誕
1999 名古屋モード学園在学中、革小物の販売を機に独自でベルト制作を開始
2008 革小物作家として独立
2009 アトリエを名古屋市名東区へ移す。
2010 アトリエの一部を改装し、売場を設け「STUDIO LA CAUSE」設立

STUDIO LA CAUSE HP
http://studio-lacause.com/

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー