instagram
twitter
facebook
食を器から考える。カフェを併設した、器のお店「plaque」が覚王山にオープン。

2014.10.24.Fri | NEW OPEN | Plaque(覚王山)

スクリーンショット(2014-11-13 19.02.42)

覚王山のとある古いマンションの1階。
食器を中心としたセレクトショップ「Plaque」が、10月24日にオープンした。

 

店名に掲げた”plaque”とは、フランス語で「プレート(皿)」という意味。その名の通り、お皿やカップ、ソーサー、カトラリーなどの食器類が新旧/国内外問わず、セレクトされ並んでいる。

MIA_5786

MIA_5791

店主のこだわりは、“さりげなく、気取らずに使える、本当に良いものを”

ヴィンテージや作家モノといった高価な器だけでなく、現行品や、ちょっとしたおやつにも買っていける焼き菓子等も取り扱う。

MIA_5807

また、店内にはカフェスペースも用意されているので、手に取った食器を家で実際に使うイメージが浮かびやすいかもしれない。

ソフトドリンク〜アルコール類が揃う中、オススメは「自家製フルーツコーディアル」。グレープフルーツ、レモン、ハーブ、てんさい糖を使った、シンプルなドリンク。これからの寒い季節は、お湯割で飲むと身体が心地よく温まりそうだ。

「ゆっくりひとりひとりとお話がしたい」という店主の言葉に甘えて、カフェでのんびりお茶でもしながら、お気に入りの一品を探してみてはどうだろう。

 image 2

plaque(プラーキュ)

名古屋市千種区山門町1-11覚王山コーポレーション1F4号
営業時間 11:30〜19:30
火曜/第1・3土曜 定休

TEL: 052-753-5578

http://plaque87.com/

 

 

Text&Edit Takatoshi Takebe [THSIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY]

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー