instagram
twitter
facebook
昼はフードやクラフトなど65の出店を楽しみ、夜は幻想的にライトアップされた寺院でキセルのライブを堪能!半田市の街歩きフェス「ろじうら」が今年も開催。

2015.10.11.Sun - 10.18.Sun | 亀崎町一帯(愛知|半田)

omote

 

愛知県半田市にある昔ながらの建物や風景が残る小さな港まち・亀崎町で、10月18日(日)にアート、音楽ライブ、マーケットを複合したイベント「ろじうら」が開催される。

今回で6回目となる同イベントは、フードやグッズ、ワークショップなど亀崎町を堪能できる65店ものショップが出店する一大イベント。

亀崎町が全国に月の名所として知られるきっかけとなった「亀崎の月」という屏風絵が描かれてから祝100周年となる今年は、テーマを「ムカシミタ月」として開催。月を模した無数の光る風船を亀崎公園内に浮かべ、そこに流れる音楽と空間そのものを楽しむという企画も。

夜の部「ろじうらnight」では、幻想的にライトアップされた寺院で、兄弟ユニット・キセルが120人限定のライブを行う。浮遊感のあるノルタルジックな彼らの音楽と、寺という空間がどう絡み合うのか必見だ。(※なお、キセルのライブ前売券はすでに定員に達したため販売終了。当日券を10:00より先着順で販売するそうなのでお早めに!)オープニングアクトに、tigerMosライブメンバーとしても活躍する、パーカショニスト・ハナムラ鼓動ヒデノリによるカホンプロジェクトのパフォーマンスライブも行われる。日中、カホン作りのワークショップもあるのでそちらもぜひ。

また、亀崎の町中にある古民家や井戸などさまざまなものを利用してアート作品を展示する「亀崎せこみち展2015」も同時開催される。期間は、9月26日(土)~10月18日(日) まで。さらに、ろじうら開催前の10月11日(日)〜17日(土)には、亀崎町内をゆっくり歩きながら楽しんでもらうための企画「ろじうらmini」も開催される。

 

キセル

 

当日は一帯が歩行者天国となるため、お子様連れも安心。一日中楽しむことができそうだ。以下、写真は昨年の様子。
DSC_6497

DSC_6609

th_DSC_6245

th_DSC_6429

th_写真 2014-10-19 10 36 11

th_DSC_6794

イベント情報

2015年10月18日(日) 
ろじうらvol.6 ムカシミタ月
会場:半田市亀崎町一帯
10:00〜17:00
入場無料
出店:
<クラフト&雑貨>
Riby
koihanko
cocu
Kinoko.
タク窯
クワハラ シホコ
kotan
うりずん& pale yacht blue
manier
one plate HM+
他、多数。
<フード&ドリンク>
jack’n polly
人々
ぞうめし屋
TGサービス
cake&tea blanket.
麺の樹 ぼだい
cafe&antique serendipity
marco coffee service
めぐみ飴本舗
他、多数。
<ワークショップ>
カホンプロジェクト ※ライブパフォーマンスも開催
ouvrir
サロン ド フルベール
愛知お灸女子会
ベンガラ泥染め amesiko
Atelier Colorful

ろじうらnight
会場:浄顕寺(半田市亀崎町3丁目51)
時間:16:00〜17:00(19:00終演予定)
出演:キセル、カホンプロジェクト
料金:前売 3,500円 / 当日 4,000円
※入場時に1ドリンクチケット500円を購入 ※7歳以下の入場は不可

2015年10月11日(日)〜17日(土)
ろじうらmini
会場:半田市亀崎町一帯
入場無料
詳細:http://rojiura-kamezaki.com/

rojiura-logo2-e1440401733190
細い路地のあるノスタルジックまち並みと、そこにある暮らし。 ”ろじうら”は、静かな海辺のまちに、たくさんのアーティストや、おもしろいもの、すてきな物たちをちりばめて、まるで亀崎の魅力をぎゅぎゅっと凝縮したかのような、不思議なまちを作ります。 いつもと違ったチャーミングなまちの一面を発見してみてください。 今年も潮干祭よりも古くから執り行われて来た「棧掛祭(はしかけさい)」と同時開催します。http://rojiura-kamezaki.com/

 

kicell201410main21
キセル
辻村豪文と辻村友晴による兄弟ユニット。カセットMTR、リズムボックス、サンプラー、ミュージカル ソウ等を使用しつつ、浮遊感あふれる独自のファンタジックな音楽を展開中。これまで4枚のアルバムをスピードスターよりリリース。2006年12月にカクバリズムに移籍し、「magic hour」「凪」「SUKIMA MUSICS」のアルバムと10インチレコードやライブ会場限定のEPなど精力的にリリース。どの作品も多くの音楽好きを唸らす名盤となっており、ロングセラーを続けている。毎年の大型野外フェスへの出演や、フランス・韓国・台湾でのライブ、ジェシ・ハリスとの全国ツアー、年末恒例のワンマンライブをリキッドルームや赤坂ブリッツなどで行っている。昨年結成15周年記念ライブを行い、そんな節目の年の12月3日に7枚目のアルバム「明るい幻」をリリース。今年1月~2月にかけて行われた「明るい幻」のリリースツアーも大成功させ、2年振りとなる野音でのワンマンLIVE「野音でキセル 2015」も8月30日に決定した素敵な2人組である。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー