instagram
twitter
facebook
COSMIC WONDER主宰・前田征紀とマーマーマガジン編集長・服部みれいによる、”あたらしい服”についてのトークイベントが開催!

2015.11.07.Sat | 美濃「うだつの上がる町並み」紙の芸術村工房(岐阜|美濃)

emuemu1

美術、服、印刷など多岐にわたる表現領域で制作活動を行うコズミックワンダー(COSMIC WONDER)の主宰者であり、現代美術作家の前田征紀と、マーマーマガジン編集長の服部みれいによるトークイベント「あたらしい服のはなし ——かみのひかりのあわ 紙衣」が、11月7日(土)に、美濃「うだつの上がる町並み」紙の芸術村工房にて開催される。

コズミックワンダーは、現在、製品のすべての素材を天然のものに、また、手仕事の工藝を組み合わせた作品も多く制作し、2015年には、手漉き和紙による紙衣を題材とした「かみのひかりのあわ」水会のパフォーマンスを発表するなど、あたらしい時代における、あたらしい服のあり方を提示し続けている注目のブランド。

今回のイベントでは、古いものへの尊敬がこもったあたらしいものづくりに挑戦し続ける前田征紀と、常にエシカルな視点で、日々の暮らしを楽しむコツや情報を発信し続けている服部みれいが、服を切り口に、未来への大きなヒントを語りつくす。

さらに当日は特別に、「TABI食堂」がローフードを提供。動物性食品一切なしで、野菜は果物を生きたまま味わう 。コズミックワンダーの精神にも通じるようなおいしくて体にもやさしいフィンガーフードを楽しむことができる。

イベント情報

2015年11月7日(土)
現代美術作家・コズミックワンダー主宰 前田征紀× 文筆家・マーマーマガジン編集長 服部みれいトーク

「あたらしい服のはなし ——かみのひかりのあわ 紙衣」
会場:美濃「うだつの上がる町並み」 紙の芸術村工房  岐阜県美濃市泉町1880-1
時間: 開場:11:00 開演:13:30〜15:00(講演後、15分ほど質疑応答の時間があります)
定員:40人(先着)
参加費:2,160円
※「TABI食堂」のフードは別途お買い求めください
お申し込み受付期間:10月29日(木)13時〜
お申し込み受付先 :マーマーなブックス アンド ソックス サイト内にて
http://murmur-books-socks.com/

問:エムエム・ブックス (担当:服部福太郎、川口ミリ)
電話:0575-46-7091 メール:arigatou@mmbooks.jp

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー