instagram
twitter
facebook
奥深い植物の世界に魅了されること必至。グラフィックデザイナーが手掛けた、ドライフラワー専門店「ある日」がオープン。

2016.02.06.Sat - | 【NEW OPEN】ある日(愛知|千代田)

aluhi_main

 

2月6日(土)にオープンしたばかりの「ある日」は、デザインオフィス・creun.incの代表でもある大澤富保さんがオーナーを務める、ドライフラワーの専門店。

もともとオフィスの打ち合わせスペースでもある1Fほぼ全面を使用した店内に入ると、どっと押し寄せるほどのドライフラワー群。その景観に圧倒されることは間違いない。それらは、まるで生花のようにカラフルな色彩で、枯らしたというよりも植物の持つ瞬間的な美しさを時間ごと封じ込めたよう。

 

th_IMG_0007
普段はグラフィックデザインの仕事をしている、大澤さん自らがセレクトし、市場での仕入れ〜乾燥作業までひとりで行っているのだそう。

 

「研究を重ねる中でほぼどんな植物もドライフラワーにできるようになった」と大澤さん。通常、ドライフラワーには使わないような珍しい植物もちらほら。大澤さん個人的なお気に入りは、まるで銃弾のような形状がおもしろいという、ルプラ。その他、ツノゴマ、フロッグマウスなどのストレンジなビジュアルが楽しい植物と、古い木材を組み合わせたオリジナルオブジェなど、デザイナー視点の好奇心をくすぐるアイテムも。

 

th_IMG_0023

フロッグマウスと、アンティークテーブルの端材を組み合わせたオブジェ。ショップカードなどを挟んだり、ペーパーウェイトとしても使えそう。

 

店頭での店主との会話も楽しみつつ、さまざまなドライフラワーが並ぶ店内で植物の世界の奥深さに触れてみてはいかがだろう。なお、週末土曜のみのオープンとなるので、ご注意を。

 

aluhi


SHOP INFO:

ある日
住所:名古屋市中区千代田3丁目15-33 creun inc.1F
営業時間:11:00〜19:00  ※土曜のみ営業
TEL:080-2646-2822
https://aluhi.storeinfo.jp

 

Text & Edit : Takatoshi Takebe [ THISIS(NOT)MAGAZINE, LIVERARY]
Photo:Tomiyasu Ohsawa [ALUHI, creun.inc]

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー