instagram
twitter
facebook
OLYMPUSの名機・TRIP35に迫る!オリジナル・フィルムカメラを作るワークショップがD&DEPARTMENT SHIZUOKAにて開催。

2016.08.07.Sun | D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA 2F(静岡 | 高松)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

8月7日(日)に「第3回 d SCHOOL わかりやすいフィルムカメラ」が、D&DEPARTMENT SHIZUOKAにて開催される。

同イベントは、カメラ修理士であり写真家の、セイリー育緒が主催するFilm Camera Revival活動の一環として行われる。「フィルムカメラを捨てないで欲しい。1台でも多く残したい。そしてまた他の誰かが使えるように修理して世の中に戻したい」という、Film Camera Revival活動への思いが込められている。

約1年ぶりの開催となる今回は、OLYMPUSの名機・TRIP35に集中して2部構成で展開される。第1部では、今回のメインとなるTRIP35を中心にフィルムカメラの魅力について語られる(定員数はなし/無料)。第2部では「MY TRIP35」をテーマに掲げ、パーツからオリジナルのカメラを作り上げるワークショップ(予約制/定員8人/有料)が行われる。

自分だけのカメラを作りながらメンテナンスの仕方なども習得できるこの機会に、改めてフィルムカメラの魅力に触れてみてはいかがだろう。

イベント情報

2016年8月7日(日)
第3回 d SCHOOL わかりやすいフィルムカメラ

会場:D&DEPARTMENT SHIZUOKA by TAITA 2F(静岡市駿河区高松1-24-1)
時間:14:00〜15:00(第1部)/ 15:30〜18:00(第2部)
定員:第1部:予約不要・無制限 / 第2部:要予約・8名
料金:無料(第1部)/ 18000円(第2部)
主催:セイリー育緒
問:TEL 054-238-6678
http://www.d-department.com/jp/archives/people/33272

posted by Y.SHIROTSU

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー