instagram
twitter
facebook
音楽家・青木隼人と作灯家・河合 悠による秋の音楽会「音に灯す」が、犬山のギャラリーカフェ・星月夜にて開催。

2016.10.14.Fri | 星月夜(愛知|犬山)

161014_otonitomosu

ギター演奏を中心に、haruka nakamuraとのデュオ活動も行う音楽家・青木隼人と、青葉市子などアーティストの会場演出も手掛ける岐阜県在住のキャンドル作家・河合 悠が、10月14日(金)に「音に灯す」と題した秋の音楽会を開催する。場所は、犬山にあるオーガニックレストラン&ギャラリー・星月夜にて。

音楽で場と時間を紡いでゆく青木隼人と、灯りによる場つくりを続けてきた河合 悠により幻想的な空間が演出される同イベント。オーガニックな植物性の食材にこだわった星月夜のスペシャルな食事とともに楽しむことができる。

丁寧に作られた食事とゆらぐキャンドルの灯りと、その時間を紡ぐ音楽で、秋の長夜をゆったりと過ごしてみてはいかがだろう。

 

青木隼人

イベント情報

2016年10月14日(金)
青木隼人音楽会「音に灯す」
場所:星月夜(愛知県犬山市大字犬山字西古券92番地)
時間:19:00 開場 / 20:00 開演
料金:前売り3,000円 / 当日 3,500円
参加:青木隼人(ギター)、河合 悠(作灯)
※別途ワンフードまたはワンドリンク注文
予約:星月夜へTEL(0568-54-3473)にて受付
http://hoshizukiyo.jp/

青木隼人 
ギター演奏を中心に音楽を続ける。自主レーベル「grainfield」からCD作品を8つ発表。ソロで演奏活動のほか、haruka nakamuraとのデュオなど。

河合 悠
2003年より蝋燭の制作を始める。暮らしと灯のつながりをもとめて、岐阜県に在住。灯りによる場つくりを続ける。

posted by K.YOSHIGUCHI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー