instagram
twitter
facebook
漫画家/コラムニスト・しまおまほが、今どきの小学生について語るトークイベントも!豊橋からカルチャーを発信する「とよはしまちなかスロータウン映画祭」開催。

2017.01.21.Sat - 02.19.Sun | 穂の国とよはし芸術劇場プラット(愛知|豊橋)

14956019_1250645861660902_5671917220199913680_n

 

2017年1月21日(土)〜2月19日(日)の土日8日間、「第15回 とよはしまちなかスロータウン映画祭」が穂の国とよはし芸術劇場プラット・アートスペースにて開催される。

2002年秋、豊橋のまちなかににぎわいを取り戻そうとスタートした「とよはしまちなかスロータウン映画祭」。映画を通じて豊橋の文化や個性をあらためて考えるきっかけをつくることに挑戦し、「この小さな一歩を確かな歩みとして未来につなげたい」という思いを持った同映画祭。タイトルに掲げた「スロータウン」とは、<物質的な豊かさだけでなく、心の豊かさを目指したまちづくり>を意味するという。

会期中は、新旧国内外さまざまな映画計16本が上映される。また、すでに予約席完売となってしまったが1月7日(土)には「豊橋市制110周年記念 特別企画 樹木希林 新春シネマ&トーク」と題し、女優・樹木希林を迎えた映画上映&トークイベント。そして、1月28日(土)はピーター・バラカンによるトーク&DJイベント「音楽の持つ力 〜魂(ソウル)に響く音楽〜」も開催される。(※両イベントともに現時点で完売のため入場不可)

 

spin7_p1n2-1

 

1月22日(日)には、漫画家にしてコラムニスト、一児の母でもある“初代”しまおまほによるトークショー「しまおまほの「いつトークするの?今でしょ!」3が開催される。今回は、しまおまほと漫画家の堀道広が今どきの小学生の実態をテーマに愉快なトークショーを繰り広げる。(こちらのイベントは入場無料/要事前申込となっている)

映画だけに留まらない、カルチャー要素が盛り込まれた同映画祭は毎度気になるコンテンツが盛りだくさん。この機会に改めて映画の魅力に触れるとともに、豊橋のまちそのものも散策し楽しんでみてはいかがだろう。

 

イベント情報

2017年1月21日(土)〜2月19日(日) ※土日8日間
第15回 とよはしまちなかスロータウン映画祭
会場:穂の国とよはし芸術劇場プラット
上映作品など詳細:http://www.slowtown.info/2016/

【スピンアウトイベント】
2017年1月22日(日)
しまおまほの「いつトークするの?今でしょ!」3
会場:豊橋市民センターカリオンビル6階(愛知県豊橋市松葉町2-63)
時間:開場13:00  開演14:00
料金:入場無料(事前申込必要)※定員:100名
出演者:しまおまほ、堀道広
協賛:株式会社 豊川堂、弁護士法人柴田・中川法律特許事務所
参加申し込み/詳細:http://www.slowtown.info/2016/spin_7.php

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー