instagram
twitter
facebook
親子でつくって食べて学ぶ、阿久比町の魅力。野外料理教室「あぐいっしょクッキングスクール」開催。ゲスト講師はcafe re:Li。

2017.03.05.Sun | 阿久比スポーツ村芝生広場(愛知|阿久比)

 

〈親子でつくろう/あぐいを食べよう〉をテーマとした、野外親子料理教室「あぐいっしょクッキングスクール」が3月5日(日)に開催される。会場となるのは、愛知県知多郡阿久比町の阿久比スポーツ村芝生広場に用意される特設ステージ。

 

 

近年、〈住み良いまち〉として20〜30代の移住人気が高まっているという阿久比。同イベントは、町内外に向けて阿久比という地域の持つ魅力を改めて発信/提案するための新事業「阿久比プレイガーデンプロジェクト」の一環として開催される。現在、イベント情報だけが先行公開中の同プロジェクトの特設サイトは2月10日に本オープンを迎える。

 


cafe re:Liは、毎日食べられる気軽さと、身体にいい美味しさを提案し続けてきたカフェ。

 

ゲスト講師として登場するのは、名古屋・栄に店舗を構える「cafe re:Li」総料理長・奥村麻美さん。管理栄養士の資格とカフェでの料理経験を持ち、自身も一児の母である彼女が阿久比町とともに考案したメニューは、阿久比自慢の「れんげ米」を土鍋で焚き、阿久比産の新鮮野菜を使ったカレーライス。そして、阿久比産イチゴを使用したデザート。開放的な空間で親子で調理を楽しむことだけではなく、地産地消の大切さや子どもたちの食育といった大きなテーマも改めて学ぶことのできる場となりそうだ。

cafe re:Li・奥村さんと阿久比を巡った特集記事も公開中!【SPECIAL REPORT】ゆったり流れる阿久比ならではの素敵な時間とともに…〈食〉の大切さを巡った、とある一日。

 


「カレーは阿久比でとれたたっぷりのお野菜と知多牛を使い、ご家庭にある意外なものを入れて簡単でちょっと本格的なカレーをご紹介致します。」(cafe re:Li・奥村)

 

申込締切は2月15日(木)まで。参加料も500円とリーズナブルな設定となっているので、この機会に是非、親子で阿久比に訪れてみてはいかがだろう。

イベント情報

2017年3月5日(日)
あぐいっしょクッキングスクール
会場:阿久比スポーツ村芝生広場(愛知県知多郡阿久比町大字卯坂字浅間裏3-2)
時間:9:00〜16:00(9:00〜11:00/11:30〜13:30/14:00〜16:00の3部制)
※いずれか1回まで参加可能 ※希望者多数の時間帯は抽選に
参加条件:5歳〜小学生までの子どもとその保護者
参加人数:1組4人まで ※保護者1人は必ず参加が必要
参加費:500円(1人につき)
持ち物:エプロン・三角巾・お手拭きタオル
定員:48組(各回16組程度)※参加者多数の場合は抽選に
申込期限:2017年2月15日(水)※必着
※食物アレルギーのある方は、事前にお問い合わせを。
詳細:http://www.town.agui.lg.jp/playgarden/


奥村麻美(管理栄養士/料理家/re:Li総料理長)
大学で栄養学を専攻。いくつかの病院で管理栄養士として経験を積んだ後、2011年、名古屋の都心にカフェ「re:Li(リリ)」を設立する。野菜をたっぷり使ったカラダに美味しい料理を提案。食べ合わせや栄養のバランスを常に心掛けており、出産を経てからはより食への意識が高まっている。http://cafereli.com/

 

 

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー