instagram
twitter
facebook
サイクリストがまちを走りながら、自転車の利用促進をアピールする「クリティカルマス名古屋」。アースデイに合わせて開催。

2017.04.22.Sat | 久屋大通公園南噴水広場 (愛知|久屋)

自転車利用者の地位向上や自転車利用促進を訴えるために、自転車で街中を走行する「クリティカルマス名古屋」が4月22日(土)のアースデイに開催される。スタート地点は久屋大通公園南噴水広場 。

クリティカルマスは、サンフランシスコで生まれた、大量のサイクリストが都心を一緒に走り、自転車に優しいまちづくりを求めるムーブメント。自転車のエコロジーな面や自転車利用に関する法整備をアピールすることが多いが、統一された主張やリーダーはいない、自然発生的なイベントだ。全世界で100以上の都市で行われており、日本では97年8月に京都で初めて発生し、98年10月からは東京渋谷でも毎年開催されている。

名古屋市内の市街地を3〜40分ほどゆっくり走りながら、安全で楽しい自転車のあるライフスタイルをアピールするこのイベント。(ルートは当日発表)お気に入りの自転車で、気軽に参加してみてほしい。

イベント情報

2017年4月22日(土)
クリティカルマス名古屋
会場:久屋大通公園南噴水広場
時間:13:00集合
https://criticalmassnagoya.tumblr.com/

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー