instagram
twitter
facebook
出店者を職人や作家に限定した、マニアック過ぎるフリーマーケット「お仕事道具市」開催!モザイクタイル工作などワークショップも。

2018.02.11.Sun | 日進市民会館 小ホール/展示ホール(愛知|日進市)

 

“日本一?マニアックなフリーマッケット”として知られる「お仕事道具市」が、2月11日(日) 日進市民会館にて開催される。

今年で7年目となる同イベントは、クリエイターや職人が使用する道具、工具、素材、余り物などが集まり、普段手に入らないようなマニアックなモノが購入できる「モノ作り人のフリーマーケット」。会場には、アンティークショップ・STORE IN FACTORY、世界の雑貨とハンドメイドの店・チェルプ、昭和の生活道具を扱う古道具屋・石川古道商店、森道市場2016-2017のLIVERARY主催ラップバトル企画では名司会を務めた、MCデンジャラスハーブによるストレンジ且つファニーなアイテムが並ぶデンハー商会などなど、個性豊かな40ブースが並ぶ。

また、織り体験やモザイクタイル工作、ダルマ作りなど6種類のワークショップも開催。日常で触れることのない珍しいモノや、掘り出しものを探しにいってみてはいかがだろう。

イベント情報

2018年2月11日(日)
第7回お仕事道具市
場所:日進市民会館 小ホール/展示ホール(愛知県日進市折戸笠寺山62-3)
時間:
本気タイム 10:30 – 12:30 入場料:1000円
お昼休みタイム 12:30 – 13:30 ※入場不可
まったりタイム 13:30 – 15:00入場料:500円
出店:FIELD STYLE、STORE IN FACTORY、MOUNTAIN MOUNTAIN FACTORY、TOYOTA ROCK FESTIVAL イベント道具、shop RB、PMH (パパママハウス)、石川古道商店、チェルプ、アニカ、talo-K、凹-HAKU、またたびや、ハヤブサリサイクル、寺田商会、クワハラシホコ、Beach Lunber、アトリエケイズ、nomad、べんがら泥染め えあほあも、ごもくや、かえる屋、描く判堂、ボロ屋カフェプチャリ、さんりん舎、富士山工芸(GIANT STEPS)、atelier ROCOCO、スタジオUR、アトリエセラヴィ、Ilon works TOTANI、めぐみ農場、サンアール (トヨロッククルー)、ながさわ屋、対価屋、デンハー商会
WORK SHOP:ゴム銃ワークショップ(フォレスト工房)、ダンボール工作(図画工作むらた)、消しゴムハンコ(はんこはな咲)、さをり織りワークショップ(織工房megri)、モザイクタイル工作(harp)、ダルマ作りワークショップ(だるま武蔵)
問:似てない屋(imfishmans@yahoo.co.jp/09012331751)

posted by K.YOSHIGUCHI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー