instagram
twitter
facebook
公共空間と民間企業のマッチングを行ってきた「公共R不動産」をゲストに迎え、名古屋「星ヶ丘」の未来を考えるトークセッションが、TT” a Little Knowledge Storeにて開催。

2018.10.25.Thu | TT" a Little Knowledge Store(愛知|星が丘)

名古屋・星が丘の未来を考えるトークイベント「これからの公民連携のしくみとデザイン」が1025日(木)、TT” a Little Knowledge Storeにて開催される。

名古屋市内の中でも、大勢の大学生や高校生が行き交う文教地区であり、ショッピングの地、住みたい街ランキングでも常に上位を獲得している住宅街でもあるまち、星が丘。現在、星が丘は、図書館のあり方の再構築と運営体制の見直しをはかる方針として昨年度策定された「なごやアクティブ・ライブラリー構想」の候補地となっている。

そこで今回、商業施設や団地など様々なコンテンツ同士の関わり合いの中に、新たな図書館を迎えることになるかもしれない星が丘のこれからと公民連携のあり方を含め、エリア価値の維持と向上をめざすためのアイデアについて考えるトークイベントを開催。

トークゲストには、使われなくなった公共空間の情報を集め、それを使いたい人とをマッチングさせるためのウェブサイト「公共R不動産」の馬場正尊菊地マリエ。名古屋副市長・廣澤一郎、鶴舞図書館整理課長・大沢純子、星が丘テラス・水野宏洋、星が丘天文台・間宮晨一千が登壇。「公」と「民」、それぞれの立場から、星が丘のまちづくりに携わる人々がどのようなトークセッションを繰り広げるのか。

今回の「これからの公民連携のしくみとデザイン」というトークテーマが至る先には、どんなゴールが見えるのか? あなたもこのトークに参加し、考えてみてほしい。

 

イベント情報

20181025日(木)
星が丘天文台×公共R不動産「これからの公民連携のしくみとデザイン」
時間:18:3021:30
会場:TT” a Little Knowledge Store
料金:(1ドリンク+ごはんプレート付き)
登壇者:馬場正尊 / 菊地マリエ / 廣澤一郎 / 大沢純子 / 水野宏洋 / 間宮晨一千
予約:https://hoshi-kokyor.peatix.com/

posted by H.USAMI

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー