instagram
twitter
facebook
ストリートスタイルフォトグラファー・シトウレイ、水カンのツアー衣装も手がける注目の若手スタイリスト・清水文太らが登壇。トークイベント「Find Out Our Nagoya! #2 」開催。

2018.12.22.Sat | TT” a Little Knowledge Store(愛知|星ヶ丘)

 

ストリートスタイルフォトグラファー・シトウレイ、注目の若手スタイリスト・清水文太をゲストに迎えたトークセッションイベント「Find Out Our Nagoya! vol.2」が12月22日(土)、星ヶ丘のカフェ・TT” a Little Knowledge Storeにて開催される。

トークイベントは2部制になっており、第1部に登場するシトウレイは、国内外問わずファッションカルチャーを発信し続けてきたフォトグラファー兼ジャーナリスト。自身の持つメディアサイト「STYLE from TOKYO」を軸に雑誌、TVで活動中。

続いて、第2部に登場する清水文太は現在21歳のスタイリスト。19歳にして水曜日のカンパネラのツアー衣装を手がけ、モデルとしてdoubletDolce&Gabbanaのショーにも出演。ギャラリーでのアート展示など、スタイリストのみならずクリエイター、アーティストとしても多岐にわたる活躍を見せている。

名古屋からは、TT” a Little Knowledge Store、Maison YWE、THINK TWICE等の飲食店、雑貨店を運営するMAISONETTE inc. 代表の山本雄平、C7C gallery and shop 代表のYoshi Ito、本イベントの主催者であるCleoが前回に引き続きこのトークディスカッションに参加する。

イベント終了後、同会場にてアフターパーティーも開催。スペシャルゲストとして書道家・万美/CalligrapherMAMIを迎えたライブパフォーマンスもあり。

 

〈以下、主催者からのコメント〉

これからの名古屋のファッションカルチャーの「これから」をナビゲートする贅沢な時間を今ここに。私たちが生きてきた名古屋をもう一度探しに行こう。“活きる” ようにこの街を生きていこう。名古屋を面白がろう、何度でも。“あなたの、あなただけの名古屋を探しにいこう!” あなたが生きるこの街のまだ見ぬ価値や魅力を再発見する旅になりますように。

イベント情報

2018年12月22日 (土) 
Find Out Our Nagoya! vol.2
場所:TT” a Little Knowledge Store (名古屋市千種区星が丘元町16−50)
時間:第1部 15:00~17:00  /第2部 18:00~20:00 
ゲスト:シトウレイ(第1部)/ 清水文太 (第2部)/ 山本雄平 / Yoshi Ito / Cleo 
料金:各部 座り席 3,500 円 / 各部 立見席 3,000円  / 1・2 部通し券 5,500 円 / FOON活動サポーター枠500円(全てのチケットにワンドリンク券付)
チケット申込:https://peatix.com/sales/event/454463/tickets

After Party with Special Guests
時間:21:00~23:00
料金:1,500円(別途)
ゲスト:書道家万美/CalligrapherMAMI

シトウレイ 
日本を代表するストリート・スタイル・フォトグラファー、ジャーナリスト。国内外のストリートスタイルを紹介するサイトSTYLEfromTOKYO 主宰。毎シーズン、世界各国のコレクション取材を行い、独自の審美眼で綴られる言葉と写真が人気を博している。ストリートスタイルの随一の目利きであり、「東京スタイル」の案内人。また彼女自身のセンスもストリートフォトグラファーの権威「The Sartolialist」の著書で特集を組まれる等ファッションアイコンとしても活躍中。ストリートスタイルからランウェイまでファッションに対する幅広い知見から企業のアドバイザー、商品プロデュース、ファッションセミナーなどジャンルを超えて活動の幅を広げている。著書:東京ストリート写真集「STYLEfromTOKYO」(discover21 刊)/ 東京ガイド「日々是東京百景」(文化出版局刊)


清水文太
スタイリスト。17 歳の時短期間でのスタイリストアシスタントを経験。児童館やたい焼き屋・八百屋での勤務もしていた。19 歳にして水曜日のカンパネラのツアー衣装を手がけ、モデルとしてdoubletDolceandGabbanaMihara Yasuhiro のショーにも出演。その活動の他にも装苑・Webmagazine でのコラム執筆の他 自ら買い付けした古着のpopup ショップ、渋谷TSUTAYA でのデザインディレクション、ギャラリーでのアート展示などを開催。鈴木えみやスチャダラパーBose・あやまんJAPAN ファンタジスタさくらだなどのスタイリングも。先月、航空会社エアアジアと88rising レーベルに所属しているJOJI とのタイアップ映像にてダンサーとして参加。スタイリスト・クリエイター・アーティストとして多岐にわたる活躍を見せている。

 

山本雄平
MAISONETTE inc.
スタイリスト/ ディレクター。広告・CM・カタログなどのスタイリング・ディレクションをはじめ、TT” a Little Knowledge Store re:LiMaison YWE などの飲食店、ギャラリー& ショップ THINK TWICE、移動型企画店舗TENTO、フリーペーパーSTANDARD MAGAZINE などを運営するMAISONEttEinc. 代表。


Yoshi Ito
C7C gallery and shop
代表。名古屋生まれ、名古屋育ち。2007 年服の製作とフリーマガジン発行の「CMBMC」設立、2013 年にgallery independent book を取り扱う「C7C gallery and shop」をオープン。カルチャーのクロスオーバーをコンセプトにしている。

 

Cleo 
表現者。生粋の名古屋人。本イベント主催者。某企業取締役でありながら表現者として小説執筆、モデル、コンテンポラリーダンサーなど活動の幅を広げている。また、十代の頃より名古屋と東京を行き来し、各都市のカルチャー・ファッションへの造詣を深めている。

 

書道家万美/CalligrapherMAMI
HIPHOP
カルチャーのひとつ、グラフィティを書道と同じ視覚的⾔語芸術と捉えた“Calligraf2ity”を⾒出す。個展やパフォーマンス、作品展⽰は⽇本をはじめ、アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア等でもCalligraf2ityを表現している。Calligraphy+Graffiti=Calligraf2ity(かりぐらふぃてぃ)とは… 2は、ひぃふぅみぃよぉ~…と数える⽇本の⽂化。そして、書道(Calligraphy)とグラフィティ(Graffiti)の“2”つのカルチャーが融合した、次(2)世代の伝統。という意味を込めての“Calligraf2ity

posted by K.NAKASHIMA_LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー