instagram
twitter
facebook
片想い、ceroなどのサポートで活躍する「あだち麗三郎」と、mmmや大森靖子らが参加したアルバムが話題の「三輪二郎」の2人が新栄で弾き語る!

2014.10.26.Sun | 新栄きてみてや

片想い、cero、百々和宏、前野健太、等のサポートでドラムやサックスとして活躍し、 Fujirockfes’12には4ステージ出演したりしつつも、メインはシンガソングライターとして活動する「あだち麗三郎」と、ゲストミュージシャンに向島ゆり子、大熊ワタルを迎え、コーラスでmmm、デュエットで大森靖子が参加した3rdアルバム「III」を6月にリリースした「三輪二郎」、この2人が新栄「きてみてや」で弾き語る。

 

酒と泪とあだちと三輪

 

13年もの付き合いになるあだち麗三郎三輪二郎の2人。
久しぶりの共演となるこの日、間違いなくスペシャルな何かが起きる予感。

 

ありそうでなかったこの2人の組み合わせ。
是非とも、お見逃しなく!

 

 

<出演者プロフィールは下記の通り>

 

あだち麗三郎

 

あだち麗三郎 http://www.reisaburo.info/index.html

 

解放的で一風変わった音楽センスにより片想い、cero、百々和宏、前野健太、等のサポートとして ドラムやサックスとして活躍し、Fujirockfes’12には1年で4ステージ出演したりしている。 メインはシンガソングライターである。独特の世界観、宇宙的郷愁感あふれるロマンチックなうたをうたっている。 2013年カクバリズムより7″シングル『ベルリンブルー』をリリースし、即完売! 2013年11月リリースのセカンドアルバム『6月のパルティータ』大絶賛発売中! あだち麗三郎クワルテッット(バンド編成)、あだち麗三郎宇宙トリオ(アコースティック編成)などでライヴを行っている。 web:www.reisaburo.info twitter:@rei3bro

 

 

 


 

 

三輪二郎

 

三輪二郎 http://miwajiro.com/

 

1976年、横浜で生まれる。素朴でユーモア溢れる歌声と、ブルージーかつ浮遊感漂うギターは、多くの人々を魅了。2008年、ドラムにあだち麗三郎、ベースに轟渚、二胡の吉田悠樹らと漂泊のフォーク・ロック・バンド「三輪二郎といまから山のぼり」を結成し、アルバム『おはようおやすみ』でデビュー。同年、寿町フリー・コンサートで解散。その後も地を這うようにソロ活動を続行する。

 

 

 

イベント情報

2014年10月26日(日)
『酒と泪とあだちと三輪』
会場:新栄きてみてや(愛知県名古屋市中区新栄2丁目19-11)
時間:
開場18:00 開演19:00
料金2000円+飲食代

出演
あだち麗三郎
三輪二郎

予約は、yoheytech@gmail.com まで

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー