instagram
twitter
facebook
ダブステップ〜EDMまで飲み込んだ、2ドラム+1ベースの特異編成インストバンド・AUDIO BOXINGが初の全国流通盤をリリース!矢場町ritaで発売記念イベントを開催

2014.12.07.Sun | spazio rita(矢場町)

11月5日、初の全国流通盤となる1stアルバム「Tried and True」をリリースする名古屋のバンド・AUDIO BOXING。

ツインドラム+1ベースという特殊且つ、ミニマムな編成で繰り出される彼らの楽曲は、Modeselektor、Skrillex、Hudson Mohawke、Rustieに代表されるエレクトロニカ~ダブステップの要素や、EDMなど最新型のクラブミュージックを独自解釈で再構築した内容となっている。

全8曲の収録トラックの中には、Tujiko Norikoらゲストボーカリストを取り入れた曲もあり、それらが重層なビートミュージックをカラフルに彩りを添えていることも特筆すべき点だ。ミックスエンジニアには、ハイスイノナサの照井aniが起用されている。

12月7日(日)のリリース記念イベントでは、今年6月に自主音源「Release me」をリリースした、同郷の若手シューゲイザーバンド・AysulaとのWリリースパーティーとして開催。

その他、ポエムコアのオリジネイターとして話題のBOOL、4人組マスロックバンドのeito、広島を中心に活躍する轟音シューゲイザーバンドspeaker gain teardropの3組を迎え、計5組が出演。

轟音〜重低音が鳴り止まぬであろうこの日、音に身体を震わせたい人はぜひともお見逃しなく。

 

<以下、出演者紹介>


AUDIO BOXING

audio_boxing__re_20141105_prof

2011年、SU:(術ノ穴)のメンバーである su+3のソロプロジェクトとしてスタート、後にJUZO(Libra)、戸谷(mississippiroid)が加入し、2012年ツインドラム、ベース&エレクトロニクスのバンドとして再スタートする。ダブステップをベースに二つの異なったリズムから生まれる独特なグルーヴ、独自の解釈でダンスミュージックを表現する、ダブステップトリオ。(レーベルProfileより)

複数のリズムを交錯させることで生まれる巨大なビートに身体の芯から震撼する感覚を是非楽しんでほしい。
http://www.audioboxing.net/

 


Aysula

2012年結成。名古屋を拠点に活動している4人組。総エフェクター数70台以上から形成される不可解な音像と轟音が絡み合ったオルタナティブ・ニューウェイヴ・シューゲイザーシーンのニュースタンダード。バンド名の由来はアダム・イヴの39番目の(架空の)子孫、スーパーナチュラル(超自然的存在)から捩ったもの。( 公式プロフィールより)

 

 

 BOOL

ポエムコア(様々なトラックに物語性の強いポエムを朗読するスタイル)のオリジネーターであり、これまでにworld’s end girlfriendを始めdownyのギタリストである青木裕や食品まつり、ゴルジェ界隈からはhanali、そしてFunkotの日本での第一人者であるDJ JET BARON a.k.a. 高野政所など 各界隈で最もエッジの立ったトラックメイカー達から提供を受けて作成した『THIS IS POEMCORE』を発表。ダークでシリアスなトラックにコントとしか思えない物語を合わせることで生まれる独特な世界観に各所で定評がある。

 

speaker gain teardrop

広島を拠点に活動する実力派スリーピース・ポストロック・シューゲイザーバンド。 98年にムラカミ/ホリベを中心に結成、バンドメンバー全員が在籍する「カングルワングル」での活躍、ホリベは別名義のエレクトロニカ系ソロ『stabilo』でも活動中、広島で開催されるポストロック/エレクトロニカ/電子音系イベント「layer of perspectives」の主宰でもある。 最小限の機材と編成から紡ぎだされる多幸感溢れるサウンドは「幸せの轟音」そのもので、ポストロック・シューゲイザー・エレクトロニカをアプローチした1つ1つの音が『幸せ』の階段を昇るような気持ちにさせ「光」に満ち溢れた作品に言葉は意味を持たなくなる極上のインストゥルメンタル・シューゲイザーを展開する。 ライブにも定評があり、envy、toe、mono、world’s gend girlfriend、downy、54-71、band apart、kashiwa daisuke、epic45、少年ナイフ、七尾旅人、ツジコノリコ、piana等、ジャンルの枠にとらわれず、数々のジャンルのアーティストと共演。彼らの独自の音楽性は海外での評価も高い。(公式プロフィールより)

eito

2011年−池田(Gt.)酒井(Ba.)、を中心に結成。2012年、金沢より来名した弓部(Dr.)へのメンバーチェンジを境に新栄Club Rock’n Roll、DAYTRIVEを中心に名古屋のライブ活動を行う。ポストロック、マスロック、エモ、ポストハードコアに影響を受けた攻撃的なサウンドが特徴的。これまでにdemo音源1枚と1st EP(3曲入り 自主制作)をリリース (公式プロフィールより)

イベント情報

12月7日(日)

「AUDIO BOXING & Aysula Double Release Party」

会場:spazio rita (http://spazio-rita.com/)

開場:17:30/開演:18:00

料金:前売 ¥2000 (D別¥500) /当日 ¥2500 (D別¥500)

※遠征割り有 ¥1000 (D別¥500)

(事前連絡等の条件有。連絡先:info@audioboxing.net

出演:

AUDIO BOXING

Aysula x VJ Parade

BOOL

speaker gain teardrop

eito

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー