instagram
twitter
facebook
稀代の音楽家・haruka nakamura。5人編成となるPIANO ENSEMBLEでの名古屋公演が決定。

2015.07.20.Mon | 5/R Hall & Gallery(今池)

hn_tour_poster_nagoya_hi

 

東京在住の音楽家、haruka nakamuraが昨年末にリリースしたアルバム『音楽のある風景』を携え、名古屋でのライブを開催する。これまでに『grace』『twilight』、そしてnujabesとのセッションを元に生まれた『MELODICA』という3部作をリリースしてきたharuka nakamura。今作の『音楽のある風景』は前作『twilight』に収録されていた楽曲を再構築し、コンサートホールで行われた公開録音によって生まれた作品だ。

なお、今回のリリースツアーは同アルバムの公開録音に参加したPIANO ENSEMBLEのメンバーと共に行われる。編成は下記の通り。

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE:

haruka nakamura – pf
ARAKI Shin – saxphone & flute
akira uchida – saxophone
nemoto rie – violin
isao saito – drums

 

 

イベント情報

2015年7月20日(月・祝)

haruka nakamura PIANO ENSEMBLE『音楽のある風景』 名古屋公演

会場:5/R Hall & Gallery(名古屋市千種区今池1-3-4)

open/start: 17:00/18:00

料金:前売 4,500円 / 当日 5,000円

出演:haruka nakamura PIANO ENSEMBLE

チケット予約:Livepocket (http://t.livepocket.jp/e/vj0-i)

お問い合わせ:club solanin (clubsolanin@gmail.com)

主催:club solanin

haruka nakamura

06年、nicaを結成。デモアルバム「MELODICA』を制作。ライブ活動などを開始する。ソロとしても「grace」「twilight」を発表。コラボレーションアルバムとして「afterglow」「12&1songs」などを発表する他、様々なコンピレーション、remixアルバムなどに参加している。リリース以外ではsupport surface、evam eva、mameなどブランドのショーや展示会の音楽などを手がける。Uyama Hirotoとの「Special State Ensemble」ではshing02らと共にメタモルフォーゼ2010に出演。またeleven、womb、freedom sunsetなど各所で演奏を行う。リリースでは「modal soul classics 2」、ミト(クラムボン)のソロアルバム「DAWNS」、nujabes「spiritual state」最後の曲「Island」を共に飾るなど、印象的な共演を重ねた。 (label HPより)

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー