instagram
twitter
facebook
踊ってばかりの国・下津光史、Yogee New Waves・角館健悟、平賀さち枝の旬な歌い手3人を迎えた「真夜中のギターパーティー」開催。

2015.06.27.Sat - | cafe domina(栄)

b0205468_918291

その場、その時に合わせたフレッシュな音楽とフード、そして空間演出まで…トータルで提案し続けるパーティーイベント「GOLD EXPERIENCE(通称:ゴルエク)」。今年4月開催の豪華な出演メンツが話題を呼んだ、「ゴルエク」×りんご音楽祭」によるコラボイベント金のりんごに引き続き、今回は「真夜中のギターパーティー」と題し開催される。日程は6月27日(土)の深夜〜朝まで。会場はcafe dominaにて

今回、登場するのは、今まさに旬な歌い手3人。踊ってばかりの国下津光史Yogee New Waves角館健悟、そして、岩手出身のSSW・平賀さち枝。人懐っこさやドリーミーな雰囲気をまとった歌を届けてくれる3人が梅雨の夜を賑やかす。

さらに、今年も7月12日(日)に開催される「OUR FAVORITE THINGS」の発起人でもあるHIROSEもサポートDJとして参加。また、毎度おなじみのゴルエク名物「えっこれほんとにタダでいいんですか?と確認されすぎるフリーフード」も登場するので、そちらもお楽しみに!

踊ってばかりの国

平賀さち枝

Yogee New Waves

イベント情報

2015年6月27日(土)
真夜中のギターパーティー
会場:cafe domina
開場&開演:23:00
料金:前売¥2500(+free food)/当日¥3000(+free food)
※free foodは具材がなくなり次第終了
出演:下津光史 (踊ってばかりの国)、平賀さち枝、角舘健悟 (Yogee New Waves)
DJ:HIROSE (OUR FAVORITE THINGS)、AKIRA
VJ&DECO&LASER:YAMA. HELLSEE
FOOD:いぬねこ食堂
予約・問い合わせ:cafe domina /  TEL  052-264-3134
 メール  goldexperience.2010@gmail.com 
※代表者の名前×人数をお伝えください。※6月26日20時受付締切。

 

下津
下津光史(踊ってばかりの国)

1989年生まれ。尼崎出身。中学時代より複数バンドで活動し、2008年にバンド「踊ってばかりの国」を神戸で結成。作詞・作曲・ボーカルを担当。2011年より活動の拠点を東京に移し、今まで4枚のフルアルバムを発表。並行して弾き語りでのソロ活動も行なっている。http://odottebakarinokuni.com/

平賀
平賀さち枝

岩手県出身。2009年に作詞作曲ギターを始める。最初はギターが弾けずアカペラでライブ活動を開始、数ヶ月後にギターを弾きながら歌うようになる。2011年kitiからファーストアルバム「さっちゃん」発表。 2012年ファーストミニアルバム「23歳」発表。2013年ファースト両A面シングル「ギフト/いつもふたりで」発表。 2014年の9月にHomecomingsとのコラボシングル「白い光の朝に」を発表。http://d.hatena.ne.jp/hiragasacchi/

角館
角舘健悟 (Yogee New Waves)
2013年6月に結成された、東京を中心に活動する音楽集団Yogee New Wavesの首謀者であり作詞作曲、ボーカルを担当。東京生まれ東京育ちの1991年生まれ。都会におけるポップスの進化をテーマに活動し、これまでにアルバム1枚シングル1枚をリリース。2015年7月には渋谷QUATROにてhomecomingsとの共同企画、岐阜県各務原市「河川環境楽園」で開催される野外フェスOUR FAVORITE THINGSへの出演が決定している。http://yogeenewwaves.tokyo/


hirose
HIROSE (OUR FAVORITE THINGS)

2009年に各務原市・村国座でスタートした人気野外フェスOur Favorite Thingsの仕掛人であり、発足から現在まで企画・運営を務める。岐阜方面の音楽好きのために身を削ってくれているやさしいお兄さん。2010年にakiraとともにGold Eeperienceを立ち上げ、2012年に一身上の都合によりDJ引退。トートバッグと、首元が広くカッティングされた薄手のTシャツを好む。http://www.ourfavoritethings.jp/

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー