instagram
twitter
facebook
極上のトロピカルサウンドで踊る! LITTLE TEMPO「秋のワイワイ祭りツアー」で7年ぶりの名古屋ワンマンライブ。

2015.10.11.Sun | JAMMIN' (愛知│伏見)

WAIWAI15のコピー

今年で結成23年を迎え、これまで国内外を問わず地球上のあらゆるところで極上のトロピカルサウンドを響かせてきた最高のダブバンド、LITTLE TEMPO。そんな彼らが10月11日(日)、伏見 JAMMIN’で名古屋では実に7年ぶりとなるワンマンライブを開催する。

なお、今回のワンマンはLITTLE TEMPO主催で2008年から東京都内限定で毎年開催されてきたイベント「ワイワイ祭り」が4都市を回るツアー形式で開催されることになり実現した。

スカ、ロックステディ、カリビアン、ダブワイズにレゲエ、あらゆる南国音楽に日本の情緒もちゃんぽん的にかき混ぜた「リトテン節」で最高に踊って楽しめるワイワイ祭り。本公演では、名古屋クラブシーンの重鎮DJ SALも登場し盛り上げる。

LITTLE TEMPO

イベント情報

2015年10月11日(日)
LITTLE TEMPO presents 秋のワイワイ祭りツアー
会場:JAMMIN’(名古屋市中区栄2-7-1 東洋パーキングビル1F)
時間:開場 18:00 / 開演 19:00 
料金:予約 3,300円 / 当日 3,800円 (税込・drink別) 
出演:Little Tempo、DJ:SAL (Chant Down Babylon)
チケット取り扱い
チケットぴあ:Tel.0570-02-9999 (Pコード:270-748) http://t.pia.jp/
ローソンチケット:Tel.0570-084-004 (Lコード:48960) http://l-tike.com/
e+:http://eplus.jp

問:JAMMIN’ (http://jammin.l.c-o-a-l.jp/admin.usr/index.obj/)   Tel.052-265-7601
主催:Sunshine Records

LTP

LITTLE TEMPO
スティールパンの光の音!太陽の様なサウンド!夏を呼び込むダブ・パラダイス!レゲエを軸に据え、ライブ現場で鍛えながら独自の音楽を営み続ける気さくで愛すべき9人の野郎共。スティールパン、ペダル・スティール・ギターのきらめくメロディ、絡むサックスと鍵盤はメロウかつフリーキーに、そして多幸感をエスカレートさせる重低音リディム・セクション、それらを四次元に実体化するダブワイズの炸裂!最高のグルーヴでオーディエンスをええじゃないか的馬鹿騒ぎ大宴会へとビッグバンさせる事はもうご存じの通り。フェスには欠かせないお馴染みのバンド、リトルテンポ!  (http://www.littletempo.com)

 

sal
DJ SAL
名古屋のクラブシーン創世期よりDJ活動を続けるシーンの重要人物の一人。スカ、ロックステディ、70′sレゲエといったヴィンテージレゲエから、カリビアン、リズム&ブルース、ジャズまでカバーする幅広い選曲で多大な影響を及ぼす。キャリアに裏打ちされた独自の選曲眼と型にはまらないその躍動的なプレイスタイルで大きなプロップスを受け、数々のイベントに出演。『CHANT DOWN BABYLON』はCLUB BUDDHAで奇数第4土曜日に開催中。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー