instagram
twitter
facebook
ASA-CHANGが自らレクチャー。タブラボンゴを作って、叩けるワークショップが名古屋で開催!

2015.12.05.Sat - 12.06.Sun | 中部楽器技術専門学校 (愛知|御器所)

TablabongoImage22

 

東京スカパラダイスオーケストラの創始者にして初代バンマス、MISIA、UA、Chara、EGO-WRAPPIN’などのアーティストのサポートや、近年ではアニメ「惡の華」の主題歌でも話題になったASA-CHANG&巡礼としても精力的に活動するドラマー/パーカッショニストのASA-CHANGがワークショップを開催する。日程は12月5日(土)、6日(日)の2日間。会場は、中部楽器技術専門学校にて。

彼自身が試行錯誤を経て開発し、楽曲にも随所に聴くことができる打楽器「タブラボンゴ」を作って叩けるこのワークショップは1日目に参加者自身がマイタブラボンゴを作り、2日目には実際に叩いてみるといった大人から子供まで楽しめる内容だ。

製品としては販売されてない貴重なタブラボンゴを手に入れられるだけでなく、もちろん2日間ともに講師のASA-CHANGが直々にレクチャーを施してくれる、貴重な機会となっている。

 

ASA-CHANG&巡礼

イベント情報

2015年12月5日(土)〜6日(日)
ASA-CHANGのタブラボンゴスタートワークショップ in 名古屋
会場:中部楽器技術専門学校 4号館2階 特設ルーム(名古屋市昭和区阿由知通3-13-6)

12月5日(土)タブラボンゴを「つくる」
昼の部 15:00〜 夜の部 19:00〜
12月6日(日)タブラボンゴを「たたく」
昼の部 15:00〜 夜の部 19:00〜
料金:¥30,000(ワークショップ+楽器+スタンド+テキスト)

小学生以下のお子様が参加される場合は大人1名の同伴をお願いいたします。
※プラス¥5000で楽器をシェアしていただく形でのペア参加も可能です。
※定員は先着30名となります。
各回とも約90分程度を予定しておりますが進行状況により前後いたします。
※昼と夜の部の組み合わせ参加も可能です。

予約/問い合わせ
tablabongo.info@gmail.com
受付締切:2015年11月26日(木)まで
入金締切:2015年12月3日(木)まで

※キャンセルによる払い戻しは行いませんのでご注意ください。
※振り込み手数料は参加者さまのご負担となります。予約受付アドレスまで下記事項をお知らせください。
・お名前(フリガナ)、12月5日(土)、6日(日)それぞれの参加希望時間(昼の部または夜の部)
※ペア参加希望の方は合わせてその旨お知らせください。

ASA-CHANG

ヘア・メイキャップアーティストを目指して、上京。渡辺サブロオ氏のアシスタントを経て、SASHU所属のヘア・メイクへ。80年代中〜後半にかけて、Olive、anan、キューティー等、ファッション誌や、小泉今日子、本木雅弘、山瀬まみ等の当時のカッティング・エッジなアイドル、タレントの仕事を数多く手掛けるも、89年に東京スカパラダイスオーケストラのパーカッション兼バンド・マスターとしてデビュー。その自ら創始した東京スカパラダイスオーケストラがブレイクを果たすが、93年に脱退、フリーランスに。アニメ「惡の華」の主題歌でも話題になったASA-CHANG & 巡礼ASA-CHANG&巡礼の活動をはじめ、MISIA、UA、Chara、EGO-WRAPPIN’ほか共演多数。最近ではNHK Eテレ「ムジカ・ピッコリーノ」レギュラー出演。スカパラ在籍時から、その特異なライブ・パフォーマンス、プレイは注目されていたが、独立後の数々のセッション・ワークにより、ドラマー、パーカッショニストとしてその存在を知られるようになる。いわゆるラテン・パーカッション系だけでなくインド・アジア系から玩具類、ガラクタ、シンセ音などを散りばめ、楽曲にアプローチする彼独特のプレイスタイルを確立し、ドラマーとしても躍動感のある唯一無二のそのビートは、パワフルさと繊細さを兼ね備え、数多くのアーティストからの信望を集めている。ポップとアバンギャルドを軽々と行き来する様々な活動は、多くの注目を集めている一方、作曲・アレンジもこなすプロデューサーとしても活躍している。http://www.asa-chang.com/

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー