instagram
twitter
facebook
国内アンダーグラウンドシーンのディーヴァ・Phewが新譜リリースツアーで名古屋へ。共演には、極限に迫るミニマルサウンドが圧巻の関西発バンド、goat。

2016.02.05.Fri | TOKUZO(愛知|今池)

2-5ヒ:Phew-2

 

1979年にパンクバンド、アーント・サリーとしてデビュー以降、パンク/ニューウェイヴのフィールドで活動を続け、現在もなお国内アンダーグラウンドシーンにおいて注目され続ける存在である、phew。アナログシンセやヴィンテージ・ドラムマシンと彼女の最大の魅力である声を駆使した、ソロ最新作『ニュー・ワールド』が昨年末に発売された。そのリリースツアー名古屋公演が、2月5日(金)今池TOKUZOにて行われる。

 

2-5ゴ:goat

 

共演には、関西を拠点に活動を続け、昨年は東京のレーベル・HEADZから2ndアルバムをリリース、さらにOGRE YOU ASSHOLEとのツーマンライブを行うなどしてきた、goatが久々に名古屋に登場。ポストロック、インダストリアル、テクノなどを独自解釈で飲み込み、アーバン且つトライバルな新時代のミニマルサウンドとして構築してきた彼ら。その極限状態に迫るほどの緻密でストイックなライブパフォーマンスは圧巻。両者ともに生で体感できる貴重なこの機会、注目せざるをえない。

 

<以下、原爆オナニーズ・TAYLOW氏からのコメント>

Phewが名古屋にやってくる。MOSTで来てくれるから”久しぶり”という感じはあまりないのだが、今回は20年ぶりのオリジナル・ソロアルバム『ニューワールド』のリリースツアーなので、特別なものになるだろう。ヴォーカリストというのは究極のアナログ発信器なので、アルバムで提示した電子音と彼女の声が作り出す新しい世界をどのように繰り広げてくれるのか興味津々だ。ライブという一期一会の場ならではの新たな出会いと発見が楽しみなところだ。
Text by TAYLOW (the原爆オナニーズ)

 

Phew

goat

イベント情報

2016年2月5日(金)
Phew “ニューワールド” Release Tour
会場:TOKUZO
時間:18:30 open/19:30 start
料金:前売¥3,000/当日¥3,500
TOKUZO予約・販売:TEL 052-733-3709/mail@tokuzo.com
チケットぴあ:Pコード:281-717/TEL 0570-02-9999
ローソンチケット:Lコード:45550/TEL 0570-084-004
出演:Phew、goat
http://www.tokuzo.com/

2-5ヒ:Phew

Phew
1979年にパンクバンド Aunt Sallyで活動をスタート。バンド解散後はソロとして、国内外の数々のミュージシャンとコラボレーションを行う。現在は、2013年からはじめた電子音楽のソロユニットとパンクバンドMOSTを中心に活動している。2015年12月にソロ・アルバムを「ニューワールド」をリリースする。

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー