instagram
twitter
facebook
SSW・Keishi Tanakaと、女性シンガー・アチコ × ART-SCHOOL・戸高賢史によるデュオ、Ropesがスプリットツアーで岐阜alffoに登場!

2016.03.11.Fri | CAFE & BAR alffo(岐阜|岐阜市)

news_xlarge_keishitanaka_ropes

 

全国10カ所のショッピングモールや、レコード店、カフェなどを回る、Keishi TanakaRopesのスプリットツアーが開催。東海地区は、3月11日(金)に岐阜CAFE & BAR alffoにて催される。

綿めぐみ水曜日のカンパネラも担当したTokyo Recordingsをアレンジメントに迎えてのニューシングル「Hello, New Kicks」を1月に発売した、SSW・Keishi Tanaka。昨年8月に待望の1stフルアルバム『dialogue』が発売され、今週末にはレコ発公演が決定しているRopes。両者、最新作を携えてのツアーとなる。

 

<以下、Ropes:Achico,Toddyよりコメント>

ニューシングル「Hello, New Kicks」をリリースしたKeishi Tanaka。
新しい作品を持った二組で、スプリットツアーをすることになりました。
ずっとRopesで行きたいと思っていたあの街この街にもやっと行くことができます。
皆さんにお会いでき、演奏できるのをとても楽しみにしています。

 

Keishi Tanaka

Ropes

 

イベント情報

2016年3月11日(金)
Keishi Tanaka & Ropes スプリットツアー in alffo
時間:CAFE & BAR alffo(岐阜市八幡町33番地 三輪ビル2F)
会場:OPEN 19:30 START20:00
料金:前売3300円/当日3800円(いずれも1ドリンク別途)
出演:Keishi Tanaka、Ropes
予約・問:contact@alffo.info
詳細:http://weareropes.com/live

news_xlarge_KeishiTanaka_art201601

Keishi Tanaka
Riddim Saunter解散後、SSWとして活動をスタート。2015年までに、”Fill”と”Alley”のフルアルバム2枚の他、詩と写真で構成された6曲入りソングブック”夜の終わり”や、絵本”秘密の森”など、自身の世界観を表現する多様な作品をリリースしている。最大10人編成で行われるバンドセットを中心に、ピアノデュオや一人での弾き語りなど、場所や聴く人を限定しないスタイルで活動中。自主企画として”NEW KICKS”と”ROOMS”を不定期に開催。

 

news_xlarge_ropes_art201601

Ropes
アチコ(Vocal) 、戸高 賢史(Gt)によるアブストラクトなユニット。2011年、前身バンドKARENの解散後Ropesを結成。2013年、以前より交流のあったロックバンド、LOSTAGEのメンバー運営によるTHROAT RECORDSから、待望の全国流通のミニアルバムをリリース。リリースを記念した富士見丘教会でのワンマンライブは、即ソールドアウト。大阪シャングリラでもワンマンライブを行う。2014年、FLAKE RECORDSよりLOSTAGE五味兄弟とのスプリット7インチ「パノラマ/こどもたち」をリリース。「NANO-MUGEN FES.2014」出演。2015年、1年の制作期間を経て、初のフルアルバム「dialogue」を8月6日に全国流通リリースする。

posted by LIVERARY STAFF

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー