instagram
twitter
facebook
ベース・ミュージックmeetsハイブリッド・ダンスホール・サウンド!UKの新鋭・Famous Enoの来日名古屋公演がCLUB JB’Sで開催。

2016.09.16.Fri | CLUB JB'S(愛知|栄)

famous-eno
 
ベース・ミュージックにハイブリッド・ダンスホール・サウンドを持ち込む、UKの新鋭・Famous Enoのジャパンツアーが開催される。名古屋公演は9月16日(金)栄CLUB JB’Sにて。
 
Famous Enoは、今年の「Red Bull Music Academy」のカルチャー・クラッシュで見事優勝に輝いたNYのMIXPAKに所属しているアーティスト。同時にマンチェスターの新進レーベルSwing Tingにも所属し、フューチャーリスティックなグライム/ダンスホール・トラックのリリースで、ここ数年で一気にシーンの最前線に踊り出た。さらに今春、マンチェスターの顔役MCたちを集めたダンスホール/グライム・チューン「Gangsters」をリリース、アイロニカルなMVも大きな話題を呼んだ。今回がファン待望の初来日となる。
 
ゲストアクトには、東京からThe Chopstick Killahz、VOID TOKYO。さらに、OutlookのJapanファイナリスト・ミソニコフクイタヴィッチDJnoonkoonと、Swindleの新作アートワークも担当しているAGO、名古屋を拠点に活躍するガールズDJチーム・RIOTgirlsら地元DJ勢も登場。
 
 
 
Famous Eno feat. Alexx A-Game, Serocee & Fox — Gangsters

「WOOO! -世界のベースから-」 PV

イベント情報

2016年9月16日(金)
WOOO! -世界のベースから-
会場:CLUB JB’S(愛知県名古屋市中区栄4丁目3-15 丸美観光ビルB1)
時間:22:00 START
料金:ADV:2000円 / DOOR:3000円
出演:Famous Eno(SWING TING / MIXPAK / RADAR RADIO / LONDON)、The Chopstick Killahz(TOKYO)、VOID : Shortie & Tum(TOKYO)、AGO(NATTY)、DJnoonkoon(Misoиков Quitaвич/GOODWEATHER)、RIOTgirls
詳細:CLUB JB’S

Famous Eno
アイルランド出身、ロンドン在住のプロデューサー/DJ。2010年よりWarrior Oneとしてラガ/バシメントなGarageチューンを連発。その後、NYのMIXPAK、マンチェスターのSWING TINGからソロデビュー、ダンスホールレゲエをクロスオーバーさせた「Jaws Riddim」「Gangsters」などのリリースで、UKベースミュージックの新しい展開として注目を集めているDJではロンドンの新進ラジオ局「Radar Radio」でレギュラー出演中。こちらはヒップホップやハウスなどより幅広いセレクションを聴かせている。

The Chopstick Killahz
Post Tribal DJ / Producer Unit. 第三世界的なオーラを放つ音を主に選曲し、大型フェスやラジオへの出演など幅広いフィールドで活動している。現在、渋谷Ruby Roomにて偶数月にGlobal Bass Musicのパーティー”南蛮渡来”を、新宿ドゥースラーにて毎月第四水曜日に”バリハイ ラウンジ”を開催中。https://soundcloud.com/thechopstickkillahz

VOID
2012年9月の結成から常にフロアをロックし続けている在東京UK Bass Music Crew/Party。 Rave/Hardcore、Jungle、Grime、UK Garageまでをカヴァー。レジデントのShortie、Gyto、Tum、Azelによって、それらの最新型表現を放出しつづけている。これまでにMurlo、Deadboy、Air Max 97、Jonny Dub、Bok Bokといったアーティストをパーティーに招致し、サクセスフルな実績を残している。今回はShortieとTumの2人が参加。https://www.facebook.com/VOID.TOKYO

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー