instagram
twitter
facebook
イブは俺等の手の中に…。THA BLUE HERBが名古屋にやって来る!共演に呂布カルマ、YUKSTA-ILL、DJ刃頭ら。

2016.12.24.Sat | ckub JB'S(愛知|栄)

ssss_1480103854647451_1

 

ジャパニーズHIPHOPシーン北の雄・THA BLUE HERBが、12月24日(土)クリスマスイブにclub JB’Sに来名!

同イベントは、THA BLUE HERB年末ツアーの名古屋公演となる。名古屋編の共演者には、呂布カルマ、YUKSTA-ILLといった地元名古屋HIPHOPシーンで活躍し続ける2人のMC、DJには刃頭
CONOMARK、UJIが登場する。

<年末のライブツアーに向け、ILL-BOSSTINOはブログで以下のようにコメント>

今年も色々ありましたね。無傷ではないのは皆が同じでしょう。だからこそ、最後をド派手に楽しみたい。生き残ってここまで辿り着けた事を、再会を祝って、手付かずな次の一周に向けて弾みをつけ、笑って別れたい。こっちはそう思っております。忙しい時期と思いますが、それぞれやり遂げて、一緒に遊ぼうぜ~!会えない皆も、どうか良い年末、新年を。

Text by ILL-BOSSTINO

 

また、来場者特典として今回の告知ビジュアルを手掛けた、鷲尾友公作のオリジナルステッカーもあり。

15625725_1280125442044039_8394313452341442286_o

 

 

イベント情報

2016年12月24日(土)
THA BLUE HERB IN NAGOYA
会場:club JB’S
時間:22:00 OPEN
料金:ADV3000円/DOOR3500円
出演:
LIVE: THA BLUE HERB、呂布カルマ、YUKSTA-ILL
DJ: 刃頭、DJ UJI、CONOMARK

THA BLUE HERB
ラッパー: ILL-BOSSTINO、トラックメイカー: O.N.O、ライヴDJ: DJ DYEの3人からなる一個小隊。1997年札幌で結成。以後も札幌を拠点に自ら運営するレーベルからリリースを重ねてきた。’98年に1st ALBUM「STILLING, STILL DREAMING」、2002年に2nd ALBUM「SELL OUR SOUL」、’07年に3rd ALBUM「LIFE STORY」、’12年に4th ALBUM「TOTAL」を発表。’04年には映画「HEAT」のサウンドトラックを手がけた他、シングル曲、メンバーそれぞれの客演及びソロ作品も多数。映像作品としては、ホーム北海道以外での最初のライヴ「演武」、結成以来8年間の道のりを凝縮した「THAT’S THE WAY HOPE GOES」、’08年秋に敢行されたツアーの模様を収録した「STRAIGHT DAYS」、そして活動第3期(’07年~’10年)におけるライヴの最終完成形を求める日々を収めた「PHASE 3.9」を、’13年8月に東北の宮古、大船渡、石巻でのライヴツアーを追った「PRAYERS」を発表した。HIPHOPの精神性を堅持しながらも多種多様な音楽の要素を取り入れ、同時にあらゆるジャンルのアーティストと交流を持つ。巨大フェスから真夜中のクラブまで、47都道府県津々浦々に渡り繰り広げられているライヴでは、1MC1DJの極限に挑む音と言葉のぶつかり合いから発する情熱が、各地の音楽好きを解放している。’15年10月にILL-BOSSTINOがtha BOSS名義でソロアルバム「IN THE NAME OF HIPHOP」を発表し、再び列島各地のステージ最前線に帰還。 2016年8月には前年末の東京リキッドルームでのライブを収めたDVD「ラッパーの一分」を発表した。

posted by T.TAKEBE

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー