instagram
twitter
facebook
サントゥール奏者・新井孝弘、タブラ奏者・U-zhaanによる「北インド古典音楽ライブ」が今池TOKUZOにて開催!

2017.04.11.Tue | 今池TOKUZO(愛知|今池)

 

4月11日(火)に今池TOKUZOにて、新井孝弘U-zhaanによる「北インド古典音楽ライブ」が開催される。

国宝級の師に認められ、現在もムンバイ在住のサントゥール奏者、新井孝弘が日本に一時帰国する時期を狙って開催されるというこのライブ。共演するのは、インド音楽のみならず、エレクトロニカ、ヒップホップ、J-Popまでを網羅し変幻自在にタブラサウンドを奏でるU-zhaan。つい先日、蓮沼執太との共作を発表したことでも話題となった。「サントゥール」と「タブラ」、それぞれの楽器で世界基準の二人が繰り広げる至高のライブは必見だ。

 

過去の共演の様子

 

イベント情報

2017年4月11日(火)
新井孝弘×U-zhaan 北インド古典音楽ライブ
会場:今池TOKUZO
時間:18:30open/19:30start
料金:前売3000円/当日3500円
出演:新井孝弘、U-zhaan
チケット:
<TOKUZO予約・販売>TEL 052-733-3709/mail@tokuzo.com
<チケットぴあ>Pコード:322-095/TEL 0570-02-9999
<ローソンチケット>Lコード:43669/TEL 0570-084-004

新井孝弘
1979年生まれ。ドラマーとして、数々のバンドでの活動を経たのち、 05年より宮下節雄氏にサントゥールを師事。07年よりインドに渡り、世界最高のサントゥール奏者Pt.Shivkumar Sharma氏に師事。09年よりインド国内でデビュー、 コンサート活動を開始。ムンバイ、ボパール、チェンナイなどインド各地で公演。2012年にはインドの著名な声楽家Pt.JasrajよりCross Cultural Understanding Awardを授与された。2014年、Tina Turnerらによるアルバム「Love Within」に参加。現在もムンバイに在住している。

U-zhaan
1977年川越生まれ。タブラをオニンド・チャタルジー、ザキール・フセインに師事。インド音楽の演奏やさまざまなアーティストのコンサート、レコーディングに参加。2010年にはU-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」を発表。2014年に坂本龍一、Cornelius、ハナレグミ等をゲストに迎えたソロ作品『Tabla Rock Mountain』をリリース。2016年には映画『マンガをはみだした男〜赤塚不二夫〜』でタモリ、蓮沼執太と共に音楽を担当。

 

posted by LIVERARY

RELATED
あなたにオススメする関連記事


PICK UP
特集・ピックアップ記事

LATEST
特集・ニュースの最新記事

RANKING
今読まれている記事

COLUMN
最新の連載コラム記事

REVIEWモノ・コト・ヒトのレビュー